IT 動画配信サービス

動画を見るのにおすすめWi-Fiルーター据え置き┃戸建て・マンション

投稿日:

自宅で動画を楽しむには、いまやWi-Fiの無線LAN環境が絶対に必要ですよね。

スマホでキャリア回線で見るには通信制限が気になりますし、パソコンに有線で繋ぐ方法もありますが、スマートな方法とは言えません。となれば、快適な動画ライフを送るにはWi-Fiは必要不可欠ですよね。

ただWi-Fi環境を整えようと思ったら、ルーターを購入しなければなりません。

ルーターを選ぶのって、規格とかGHzとか難しいですよね。

ってことで今回は、おすすめのWi-Fiルーターを説明と共にわかりやすく紹介していきたいと思います。

おすすめWi-Fiルーター(無線LAN)

今から選ぶさいの基準なんかを説明していきたいと思いますが、興味のない人は別に見なくても大丈夫なので、飛ばして下さい。笑

選ぶさいに重要なポイントの1つである、無線LAN規格なんですが、

IEEE802.11a(5.2GHz帯 / 54Mbps  )

IEEE802.11b(2.4GHz帯 / 11Mbps  )

IEEE802.11g(2.4GHz帯 / 54Mbps / )

IEEE802.11n(2.4GHz帯or5.2GHz帯 / 600Mbps /)

IEEE802.11ac(5.2GHz帯 / 6933Mbps )

と主な種類はこのぐらいなのですが、簡単に言うと下に行くほど性能がいいと思ってくれていいと思います。ですので、IEEE802.11acが一番性能が良いってことですね。

動画を見るには、IEEE802.11n以上は欲しい所なので、選択肢としてはIEEE802.11nIEEE802.11ac対応機種になります。

GHz帯の特徴としては、2.4GHzが障害物には強いが電子レンジやBluetoothなどの電波干渉を受けやすい。5.2GHzは障害物に弱いが電波干渉を受けにくです。

次のポイントがどのメーカーがいいのか?ですよね。とにかく安いのが良いのなら、I-O DATAって選択もあるのですが、NECかBUFFALOが無難でしょうね。

個人的には、NECの方が通信が安定しやすいが、BUFFALOの方が値段が安いって感じですね。個人的にはNECがおすすめです。

ワンルームでとにかく動画が楽しめればいい

両モデルともIEEE802.11nなので最大300Mbsまでしか対応していませんが、1人暮らしでネットや動画をみるぐらいならこちらで十分でしょう。

ただ最近だと4K動画のコンテンツも増えてきているので、そこらへんはちょっと厳しいかもしれないですね。

まあ、HD画質ぐらいなら問題ないですし、初めてWi-Fi環境にするとかなら、値段も安いので試しに買ってみてもいいですね。

動画を余裕で快適に楽しみたい人

両モデルともIEEE802.11acで866~867+300Mbまで対応しています。

新しいパソコンやスマホを使っている人は、ここら辺のモデルを選択しておいた方がいい気がしますね。

2階建ての家や3LDKぐらいの部屋までなら届きますし、端末を複数同時に使ってもストレスなく使用できます。

総合的にここらへんの価格帯のモデルがベストだと思いますよ。

ハイスペックWi-Fiルーター

とにかくハイスペックのWi-Fiルーターが欲しい人におすすめ。

1GB以上の速度の回線を契約しなおかつ5~6台で同時にネットを繋いだりする人はこのぐらいのモデルを選んだ方がいいかもしれないですね。

動画を見るのがメインの人はここまでハイスペックなのは必要ないですけどね。

まとめ

実際の通信速度なんかは利用環境で結構変わるので、実際に使ってみないと分からいことが多いですが、Wi-Fiルーターを選ぶのは難しいので、少しでも参考になればいいと思います。

安さを取るか速度や機能を取るか、、私は取り敢えずは高いものを買っておけば大丈夫だろうって考えなんですけどね。

自分の通信環境が気になる人は、アプリなんかでも測定できるので試してみてもいいかも知れないですね。

Speedtest.net

Speedtest.net
開発元:Ookla
無料
posted with アプリーチ

 

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

-IT, 動画配信サービス

Copyright© なるほど net news , 2017 AllRights Reserved.