IT

格安SIMを検討してたら、mineoのいい話しが見れたので紹介したいと思う

投稿日:2016年6月19日 更新日:

UNI15042555IMG_1751_TP_V

そろそろ私も格安SIMにしようと思っていまして、どの会社にしょうかな?と探していたのですが、決めてになる話しがあったので紹介したいと思います。

mineo(マイネオ)が決めてになった話し

熊本地震は皆さん、ご存知でしょう。

震度7の揺れが2度も起きた熊本地震ですが、その時のmineoの対応が素晴らしかったのです。

mineoは格安スマホ利用者同士でパケットを『寄付』すると言う独自のサービスがありまして、使わないであろうパケットを「フリータンク」に入れることができます。

パケットが余ってる人は「フリーンタンク」に寄付をし、パケットが足りない人はそこから引き出すことができます(制限はある)。

このサービス、普段は月末である21日からの利用なんですが、熊本地震の時は15日からの利用が可能になりました。

前震があったのは4月14日の夜ですから、翌日には利用開始できるようになったのです。

震災の時には連絡を取ったり情報を得るのもスマホの使用が多くなってきますから、パケット使用による通信制限がかかると不安になりますよね。

15日から前倒しで利用可能になった「フリータンク」には1000件近くの寄付もあり、お客様からは感謝の声があったそうです。

その対応を迅速におこなったmineoは信用できるのではないかと思いました。

安さ!速度より信頼できるってのが大事じゃないの?

もちろん格安SIMを検討する際には安さや通信速度が大事なのは分かりますが、信頼できるってのも大事なんじゃないですかね?

お客様のことを考えて発案に迅速な行動。

そもそも「フリーンタンク」ってサービスは普通じゃ考えられないですよ。

お客様同士でのパケットの共有によるサービスの向上ですから。

セコイ考え方をするち基本料金を下げてもフリータンクを使えば補えますからね。

会社とお客様の信頼関係ありきのサービスですから。

まとめ

格安SIMを選ぶのって難しいですよね?

料金の比較だけじゃなくこんなサービスにも目を当ててみれば?

mineo

 

関連記事広告

-IT

Copyright© なるほど net news , 2017 AllRights Reserved.