おすすめ Amazon関連

Amazonプライム会員は登録しとくべき!お得すぎる訳を紹介!

更新日:

Amazonプライム会員になって、数カ月経って分かったことがあります。それは、Amazonプライム会員がかなりお得ってことです!

始めは、無料お試し期間が終われば解約しようと思っていたのですが、今となれば、Amazonプライム無しの生活は考えられませんね。

ってことで今回はAmazonプライムについて紹介していきたいと思います。

Amazonプライムとは?

Amazonプライムは無料会員には無い、様々な特典が受けられるようになります。有名な所だと、お届け日時指定とかおい急ぎ便とかですかね。

しかし、それだけじゃないんですよ!

配送特典

上記に書いた通り、対象商品のお急ぎ便お届け日時指定便を無料で利用できます。

ど田舎に住んでる私でも、ほとんど次の日には商品が届きます。当日配達の対象地域に住んでいたら、当日配達もしてくれます。最近では、商品を1時間以内で配送してくれる、Prime Nowなんてのもありますよね。(田舎者には関係ないですが、、、)

配送業者には感謝の気持でいっぱいですね。笑

プライム・ビデオ

映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。

プライム・ビデオの開始当初は作品数が少なく、すこし物足りなさがあったのですが、作品数も驚く勢いで増えてきてますし、オリジナル作品にも力を入れています。

Hulu,dTV,Netflixなどの主要動画配信サービスにも引けを取らないくらいに、なってきているので、この特典だけでもAmazonプライム会員になる価値があるのではないかと思っています。

詳しくは↓

Amazonプライム・ビデオはただの特典手ベルではない!メリットデメリットを紹介

Prime Music

100万曲以上の楽曲やアルバムが追加料金なしで楽しむことができます。

100万曲あるので、曲数はあるのですが洋楽が多く、日本の曲は少な目です。

AKBとかの有名所の作品はもちろんありますが、マイナーな日本の曲は少ないですね。

ストリーミングではなく、ダウンロードできるのは便利ですけど。

詳しくは↓

 Amazon Prime Music プライム・ミュージックとは?プライム会員の特典だからってあなどれない

特別取り扱い商品の取り扱い料が無料

サイズの大きな商品や重い商品には別途で手数料が通常会員にはかかります。Amazonで買い物をするとき、実は取り扱い手数料がかかっている場合があります。あれ?表示料金より値段が高いきが、、まあいっか!って買い物してる人は損していますよ。

その手数料がプライム会員なら無料になります。

プライム会員限定先行タイムセール

Amazonのタイムセールって、50%offとか30%offなどかなり安くお目当ての商品が手に入るので毎回注目を集めていますね。

しかし、MacBookなどの人気商品ってかなり競争率が高く中々購入できないんですよ。そのタイムセールに通常より30分早く注文をすることができます。

まはや、人気商品を購入するには、Amazonプライム会員になってからが、スタートって感じです。

まあそれでも人気商品はすぐ無くなるのですが、、、笑

Amazonパントリー

食品や日用品などの低価格商品を1点から購入できるサービスです。

Amazonの商品ってペットボトルなどの商品は、ケースごとの販売で1本とかでは買えないのですが、別途料金290円を払うと、一つの箱でまとめて商品を届けてくれます。具体的な例で説明しますと。シャンプー×1、水×3、ティッシュ×2、マヨネーズ×1なんかを注文することができ、さらに、1つの箱でまとめて送ってくれるので、受け取りの際の手間も省くことができます。

Dash Button

Dash Buttonは最近追加されたサービスですね。

どんなサービスかと言いますと、商品ではなくボタンを購入します。

いちいちAmazonで購入しなくても、このボタンを押すと、エリエールのテッシュを届けてくれるようになります。「あ!トイレットペーパーが無くなりそう!」なんて思ったら、ボタンを押せばいいんです。

Dash Buttonについて詳しくは↓

ボタンひとつで注文できる『Amazon Dash button』の種類まとめ

Amazon定期おトク便のおまとめ割引

Amazonは日用品などの対象商品を定期的にお届けすると割引価格で購入できるのですが、プライム会員ならさらにお得になるサービスです。

まあ、こちらのサービスはヘビーユーザーじゃないと利用することはないですがね。

プライム・フォト

AmazonDriveに写真を容量制限なしで保存できます。スマホの容量がいっぱいになりがちな人は利用しない手はないかと。

動画など写真以外のファイルも5GBまで使用でき、携帯やクラウドサービスの容量がいっぱいの方は使った方がお得ですね。

プライムフォトについて詳しくは↓

Amazonプライムフォトが優秀すぎるので詳しく紹介!使い方は?動画は保存できる?

kindleオーナーライブラリーの利用

私がAmazonプライムに登録したきっかけはkindle端末を買ったことなんですよ。

kindle端末を買えば対象タイトルの中から好きな本を毎月1冊貰えると知って登録しました。

結構、対象タイトルの数も多いので、得した気分になります。

家族も一緒に使える

会員本人以外にも同居の家族を2人まで家族会員として登録でき、お急ぎ便やお届け日時指定、特別取り扱い商品手数料無料のサービスを受けることができます。

気になる、お値段は?

どんな特典があるのかは、紹介しましたが気になるのは値段ですよね。特典がたくさんあっても値段が高ければ意味ないですから。

気になる、お値段は?

年会費3900円です。

月額で考えると、なんと!325円なります。

こんなにサービスがあるのに安くないですか?Amazonで商品を買えば、すぐに元が取れますよ。

追記:月額400円の新プランも開始されました。

新プランについて詳しくは⇒こちら

無料でお試しできる

Amazonプライムが30日間のお試し期間があるので、30日間は無料でサービスを受けることができます。

無料なので、1度登録してみて気に入らなかったら解約すればいいんです。

まとめ

Amazonを利用する機会が多い人は、Amazonプライム会員になった方がお得ですよ。

気になる方は

Amazonプライム会員・無料体験はこちら

Amazonプライム会員の人は、どうせお金を払っているのだからすべてのサービスをこれでもかってほど利用して下さい。笑


スポンサーリンク





スポンサーリンク

-おすすめ, Amazon関連

Copyright© なるほど net news , 2017 All Rights Reserved.