パチンコ・パチスロ

パチスロで勝つための近道とは?大切なのは店選びと情報

投稿日:2016年8月22日 更新日:

UNI16040516IMG_0017_TP_V

パチスロでを打つ人は大半の人がこう思うでしょう「パチスロで勝ちたい!!」

まあ好きでどうせパチスロを打つなら勝ちたいと思うのがあたりまえでしょう。

今回は私の経験からパチスロで勝つ為の方法や考え方を紹介していきたいと思います。

パチスロって勝てるの?

パチスロは勝てるのか?元プロが語るリアルな現状とは?2016にも書きましたが、現在でも勝てるのは勝てます。(厳しいのは厳しい)

私も2016年は現在月に平均60時間ぐらい打ってますが、月10万ちょいぐらいなので時給換算すると2000円ぐらいです。

数年前の稼働を時給換算すると3000円ぐらいなので、このぐらいを目標に頑張っていますね。

正直、今年は近隣のお店の状況が良くて作年よりは稼ぎはいいでですが、、、

まあこの結果が良いか悪いかは人それぞれ見る感覚によって違うでしょうが、「勝てるのか?」って質問にははっきりと「勝てる!」と返事が出来るだけの自信はあります。

ではどうやって勝っているのか?

パチスロの勝ち方、考え方

パチスロの勝ち方、考え方は、難しくありません、至ってシンプルです。

期待値を追う

まあこれが基本の考え方です。

取り敢えず機械が相手な訳ですから、高設定を打つ・天井やゾーンの期待値がプラスの状態を打つ

これさえ徹底すれば、1年単位の期間でほぼ負ける事はありません。

オカルト的な考えはダメ絶対!!(個人的にはオカルトを考えながら打つのは好きですが)

天井やゾーンの期待値を追って負けたけど本当に勝てるの?

こういった事を聞かれることは結構あるんですが、そりゃ負けることだってありますよ。

へたすりゃ、1ヶ月ハイエナだけして10万円分の期待値を積んだのに10万負けたなんてことも余裕でありえます。

例えば、ミリオンゴッド神々に凱旋は800ゲームから期待値は4000円(等価計算)ほどありますが、天井の1480ゲームまで2万7千円かかりますからね。

天井手前で単発なんてのを繰り返せば10万負けなんてすぐですよ。

しかしパチスロで勝つ考え方は期待値を追う以外は無いので、徹底して期待値を追えば結果は付いてきますよ。

どうしても負けたくないのであれば、打ちはじめを厳しく設定し、そこに届かなければ打たければいいんじゃないですか?

極端な話し、ミリオンゴットであれば1479ゲームから打ち始めれば100%勝てますし、それ以外を打たなければ負けませんからね。

高設定って本当にあるのか?

これも良く聞かれるのですが、「これだけの情報化社会なんだから自分で確かめろよ!」って話しですよね。

確かに高設定を1台も使っていないお店もあります。

しかし、そんなお店ばっかりだったら、スロプロなんて世の中に存在しませんよね。

当たり前の話しですけど、1番確かなのは、自分で打って確かめるのが速いですよ。

毎日、お店に足を運んで、Aタイプであれば毎日6の合算をぶっちぎってるとか、AT機であれば高設定確定演出を出せばその店は高設定を使ってますよ。

良く行く店だと、常連さんに「最近、あの機種に6使ってるよ~」なんて教えてくれたりもしますけどね。

けど実際にお店に行って、高設定を使ってるかどうか確かめるのってめんどくさいですよね。

データロボサイトセブンを活用する

私は、いちいちお店に足を運ぶのが面倒なので、気になるお店のデータはデータロボサイトセブンで確認しています。

お店によっては、自分のお店の専用アプリでデータを公開してる所もあるんですけど、データロボサイトセブンは登録されているお店が1番多くて便利ですね。

私が行くお店はほとんど登録されています。

どういったデータを見ればいいのか?

どういったデータを見ればいいのか?ってのは人それぞれでしょうけど、私がどこを見てるのかを説明しますと。

Aタイプであればボーナス合算がいいか?と閉店近くまで稼働してるのか?ですね。

Aタイプで高設定を使ってるかどうか判断するのには合算を見るのが1番分かりやすいです。

後は、1日9000Gとか閉店近くまで稼働してる台は、単純にパチスロが上手い人が回してる可能性が高いですから。

AT機をグラフやデータだけで判断するのは、危険ですから参考程度にしています。

AT機でも何日もイベント日などに、同じ機種が差枚数プラスであれば高設定を使ってる可能性は高いですけど。

このようなデータを1日だけでなく何日も見て、「このお店、高設定を使ってるな」ってなったら、お店に行くようにしています。

実際にお店に行く

高設定を使ってるのかどうかをデータロボサイトセブンで確認した後は実際にお店に行きます。

お店に行く時は、出来れば朝一から行くのがいいですね。

朝一で常連さんの動きを見れば、そのお店のどこに設定が入ってるかどうかが大体わかります。

朝一から常連さんが座った台が出れば、ほぼ高設定を使ってると思って大丈夫ですね。

まとめ

色々と書きましたけど、パチスロで勝つのは、そんなに難しい事ではないですよ。

他人にパチスロは勝てるから打ったほうがいいよ!なんてことは言わないですが、どうせ打つなら楽しく打ってもらいたいものですね。

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

関連記事広告

-パチンコ・パチスロ

Copyright© なるほど net news , 2017 AllRights Reserved.