スポーツ

夏の甲子園3回戦『嘉手納VS明徳義塾』徹底予想&試合結果

投稿日:2016年8月14日 更新日:

futta1644m

第98回全国高等野球選手権大会、3回戦の組み合わせが決定しました。

大会10日目の第1試合に、沖縄の嘉手納と高知の明徳義塾が登場します。

両チーム2回戦からの試合でしたので、この試合が2試合目となります。

今回は『嘉手納VS明徳義塾』について分析し、予想していきたいと思います。

試合開始予定は8月16日(火)8:00~となっています。

スポンサーリンク

嘉手納を分析

試合前の分析、予想は夏の甲子園2回戦『嘉手納VS前橋育英』徹底予想&試合結果を良ければ見て下さい。

2回戦をおさらい

嘉手納は2回戦からの登場でした。

2回戦は前橋育英と対戦し、10対3で勝っています。

19安打と打線が爆発し、強豪前橋育英に圧勝しました。

投げては、先発仲池から抑えに仲井間と継投でした。

仲池:8回・被安打9・奪三振5・四死球5・自責点1

仲井間:1回・被安打1・奪三振2・四死球0・自責点0

となっています。

先発の仲池は被安打9と打たれはしましたが、球が重いのか長打はあまり打たれていません。

打線の方は、チーム全体で42打数19安打、打率0.452と絶好調です。

打線のイメージとしては、長打は少ないですが、積極的に鋭いスイングで叩きつけるバッティングですね。

注目は、3番大石です。

この選手がチームの雰囲気を作っているので、対戦相手は勢いには乗せたくないですね。

明徳義塾を分析

試合前の分析、予想は、夏の甲子園2回戦『明徳義塾VS境』徹底予想&試合結果を良ければ見て下さい。

2回戦をおさらい

明徳義塾は2回戦からの登場でした。

2回戦は境と対戦し、2対7で勝っています。

7年連続出場の強豪校らしく、そつのない野球で試合を進めました。

投げては、先発が金津、継投でエースナンバー野でした。

金津:4回・被安打3・奪三振1・四死球0・自責点2

中野:5回・被安打2・奪三振1・四死球1・自責点0

となっています。

2人とも打たせて取るピッチャーですが、サイドスローの金津と、オーバースローの中野と違ったタイプのピッチャーです。

次の試合も、どちらかが先発し継投するでしょう。

打線の方は、チーム全体で29打数9安打、打率0.310です。

今年の明徳義塾は打つチームでは無いですね、しかし上位打線はしっかりとバットが振れています。

ランナーが出れば、色々と仕掛けてくるのも対戦相手としては、怖い所でしょう。

『嘉手納VS明徳義塾』試合結果予想!

強豪か?勢いのあるチームか?って所ですかね。

両チーム、ピッチャーは無失点で抑えるってことはないでしょうね。

明徳義塾打線が打って大量得点を取る可能性は低いですが、嘉手納が勢いそのままに大量得点を取る可能性はあります。

しかし、勢いに乗って、大量得点!で忘れがちなんですが、嘉手納の守備が少し脆いですね。

エラーが絡めば、そつない攻撃で明徳義塾が圧勝なんて展開もあります。

まあこの試合は、嘉手納が勝つ方がこの先、面白いような気がするので。

私の勝ってに予想は、

5対3で嘉手納の勝利ってとこでどうでしょう?

試合結果

5対13で明徳義塾が勝ちました。

流石に強豪明徳ですね、強かったです。

 

他の試合についてはこちら

夏の甲子園3回戦『秀岳館VSいなべ総合』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『盛岡大附VS鳴門』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『常総学院VS履正社』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『東邦VS星光学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『花咲徳栄VS作新学院』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『木更津総合VS広島新庄』徹底予想&試合結果

 

 

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

関連記事広告

-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2017 AllRights Reserved.