スポーツ

夏の甲子園3回戦『木更津総合VS広島新庄』徹底予想&試合結果

投稿日:2016年8月16日 更新日:

futta1644m

98回全国高等野球選手権大会、3回戦の組み合わせが決定しました。

大会11日目の第3試合に、千葉県の木更津総合と広島県の広島新庄が対戦します。

今回は『木更津総合VS広島新庄』を分析し、予想していきたいと思います。

試合開始予定は8月17日(水)13:00~となっています。

スポンサーリンク

木更津総合を分析

甲子園試合前の分析、予想は夏の甲子園2回戦『木更津総合VS唐津商業』徹底予想&試合結果を良ければ見て下さい。

2回戦をおさらい

木更津総合は2回戦からの登場となっています。

2回戦は唐津商業と対戦し、0対2で勝っています。

守備の木更津総合らしく、失策0と固い守りで0失点で勝ちました。

投げては、エース早川が9回を投げ切りました。

早川:9回・被安打2・奪三振12・四死球2・自責点0

となっています。

ストレートはそこまで早くは無いのですが、スライダーにカットボールなど変化球のキレがいいですね。

印象としては、1巡目からあの変化球を捉えるのは難しいと思います。

打線の方は、チーム全体で、30打数8安打、打率0.266です。

相手ピッチャーが変則の谷口でしたから、仕方がないと言えば仕方がないのですが、それほど打てるチームではないのかな?って印象ですね。

先制点を取り、得点を抑え、逃げ切るのが勝ちパターンなので、この試合も自分たちの勝ちパターンでしっかりと勝ちました。

広島新庄を分析

1回戦をおさらい

1回戦は関東第一と対戦し、1対2で勝っています。

延長12回の大接戦になりましたが、エースが1失点と踏ん張り、勝利を呼び込みました。

エースが先発し、延長12回を投げ切りました。

堀:12回・被安打7・奪三振7・四死球4・自責点1

となっています。

エースは12回でも、143kmを投げるスタミナもあり、スライダーを効果的に投げていました。

打線の方は、チーム全体37打数6安打、チーム打率0.162です。

関東第一佐藤に6安打と抑えられました。

打つのはあまり打てはしなかったんですが、機動力は噂通りで、杉村、宮本、田中が盗塁を決めています。

引用:夏の甲子園2回戦『広島新庄VS富山第一』徹底予想&試合結果

2回戦をおさらい

2回戦は富山第一と対戦し、1対7で勝っています。

満塁のチャンスを物にし、快勝しました。

投げては、エースが9回を投げ切りました。

堀:9回・被安打3・奪三振5・四死球0・自責点1

となっています。

多彩な変化球で打ち取り、被安打3と見事なピッチングでしたね。

打線の方はチーム全体で、22打数10安打、打率0.454と好調です。

特当たっているのが、1番杉村が4打数3安打と当たっています。

長打を打つタイプのバッターはあまりいませんが、この試合は上手く打線が繋がりましたね。

『木更津総合VS広島新庄』試合結果予想!

この試合は両エースの投げ合いになりそうですね。

どちらも打線はそこまで強くはないので、エラーが無く、少ないチャンスをものしたチームが勝つでしょう。

となれば、木更津総合が有利ですかね。

私の勝手に予想は、

3対1で木更津総合の勝利ってとこでどうでしょう?

試合結果

2対0で木更津総合が勝ちました。

エース早川が9回、被安打3と完璧な投球を見せました。

 

他の試合についてはこちら

夏の甲子園3回戦『嘉手納VS明徳義塾』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『秀岳館VSいなべ総合』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『盛岡大附VS鳴門』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『常総学院VS履正社』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『東邦VS星光学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園3回戦『花咲徳栄VS作新学院』徹底予想&試合結果

 

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

グーグルアドセンス

スポンサーリンク

関連記事広告

-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2017 AllRights Reserved.