スポーツ

夏の甲子園2回戦『創志学園VS盛岡大附』徹底予想&試合結果

更新日:

futta1644m

第98回全国高等野球選手権大会の組み合わせが決定しました。

1回戦の試合が終わり、2回戦の組み合わせも次々と決まってきましたね。

大会7日目の第3試合に、岡山県の創志学園と岩手県の盛岡大附が登場します。

創志学園は初戦ですが、盛岡大附は2試合目になります。

今回は『創志学園VS盛岡大附』について分析し、予想していきたいと思います。

試合開始予定は8月13日(土)13:00~となっています。

創志学園を分析

岡山県予選では、1回戦から決勝まで全6試合を勝ち抜き、甲子園初出場を果たしました。

全6試合の結果を見てみますと、

1回戦:創志学園8-0津山東

2回戦:創志学園10-0津山

3回戦:創志学園5-1岡山東商

準々決勝:創志学園6-0岡山理大附

準決勝:創志学園7-1おかやま山陽

決勝:創志学園4-1玉野光南

となっています。

6試合で40得点、3失点ですので、平均すると1試合当たり6.67得点、0.5失点です。

試合結果を見ても、失点が少なく、安定して勝ち上がってきています。

岡山県予選では、チーム打率0.332と長打は少ないものの好調ですね。

難波北川などは機動力もあり攻撃に幅もあります。

春夏連続出場で、甲子園球場は経験しているので、いつも通りのプレイが出来るでしょう。

注目選手は、エース高田です。

東邦・藤嶋、横浜・藤平、履正社・寺島など、注目されているピッチャーの中でも№1だと私は思います。

準々決勝でMAX154kmを記録し、この夏、最速投手です。

1試合投げ切る体力を持ってまして、9回に148kmを計測したりします。

春は、高松商に敗れましたが、今大会は優勝を目指しているでしょう。

盛岡大附を分析

大会前の分析は、夏の甲子園1回戦『九州国際大附VS盛岡大附』徹底予想&試合結果を良ければ見て下さい。

1回戦をおさらい

1回戦は、九州国際大附と対戦し、6対8で勝っています。

両チーム、強打が売りのチームで、盛岡大附が打ち合いに勝ちました。

投手陣は2人登板しました。

坪田:3回・被安打7・奪三振3・四死球2・自責点4

三浦:6回・被安打5・奪三振6・四死球4・自責点2

となっています。

打たれるのはしょうがないのですが、少し四死球が多いですね。

打線の方はチーム全体で41打数14安打、本塁打2、打率0.341となっています。

特に当たっているのが、2番菅原が5打数4安打本塁打1。5番伊藤が5打数2安打打点3・6番小原が3打数2安打本塁打1です。

途中交代した選手以外は全員安打と打線に切れ目がないですね。

『創志学園VS盛岡大附』対戦結果予想!

盛岡大附の強力打線VS創志学園エース高田の図式です。

高田がまだ投げていないので、予想しにくいですね。

高田の投球的には、追い込めば打たれることは少ないのですが、盛岡大附は積極的に初球から振ってきます。

春に高松商に負けたのも、カウントを稼ぐボールを打たれたのが原因ですので相性は悪いかもしれないですね。

しかし、そこは高田の成長にかけます!

私の勝ってに予想は、

4対2で創志学園の勝利ってとこでどうでしょう?

試合結果

8対11で盛岡大附が勝ちました。

創氏学園エース高田は3番植田に初球をホームランにされてからリズムを崩し、ノックアウトされました。

 

 

他の試合についてはこちら

夏の甲子園2回戦『嘉手納VS前橋育英』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『星光学院VSクラーク国際』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『松山聖陵VS北海』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『尽誠学園VS作新学院』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『秀岳館VS常葉菊川』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『木更津総合VS唐津商業』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『明徳義塾VS境』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『鳴門VS智辯学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『山梨学院VSいなべ総合園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『常総学院VS中京』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『東邦VS八戸学院光星』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『横浜VS履正社』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『市和歌山VS日南学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『樟南VS花咲徳栄』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『広島新庄VS富山第一』徹底予想&試合結果

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2017 All Rights Reserved.