スポーツ

夏の甲子園2回戦『東邦VS八戸学院光星』徹底予想&試合結果

更新日:

futta1644m

第98回全国高等野球選手権大会の組み合わせが決定しました。

1回戦の試合が終わり、2回戦の組み合わせも次々と決まってきましたね。

大会8日目の第3試合に、愛知県の東邦と青森県の八戸学院光星が登場します。

今回は『東邦VS八戸学院光星』について分析し、予想していきたいと思います。

試合開始予定は8月14日(日)13:00~となっています。

東邦を分析

1回戦、試合前の分析は、夏の甲子園1回戦『東邦VS北陸』徹底予想&試合結果を良ければ見て下さい。

1回戦をおさらい

1回戦は、北陸と対戦し、9対19で勝っています。

藤嶋は先発はしなかったんですが、4回に一挙12点を取り、北陸を突き放しました。

登板は先発が松山に継投で千手でした。

松山:7回・被安打9・奪三振3・四死球1・自責点2

千手:2回・被安打6・奪三振0・四死球0・自責点4

両ピッチャーも悪くは無いですが、甲子園で通用するのか?と言われれば厳しい印象です。

恐らく、藤嶋が投げなくても、勝てるとふんでの藤嶋を温存したのでしょう。

打線の方は、チーム全体で45打数24安打19得点、チーム打率0.533と絶好調です。

特に当たっているのが、1番鈴木が5打数3安打、2番浜嶋が5打数3安打、4番藤嶋が6打数4安打打点6、5番小西が5打数3安打、7番高木が4打数3安打です。

正直、24安打ですからね、全員打ちまくってますよね。

存在感があったのは4番エースである藤嶋ですね、4回のホームランも少し上がり過ぎたかな?と思っていたんですが、スタンドに入りましたし、規格外のパワーですね。

やはり相手チームが警戒すべきは藤嶋ですね、この選手が勢い付くと手に負えません。

八戸学院光星を分析

1回戦、試合前の分析は、夏の甲子園1回戦『市尼崎VS八戸学院光星』徹底予想&試合結果を良ければ見て下さい。

1回戦をおさらい

1回戦は市尼崎と対戦し、5対4で勝っています。

延長10回の大接戦となりましたが、勝利しました。

エース桜井が先発し、10回を投げ切りました。

櫻井:10回・被安打11・奪三振6・四死球1・自責点4

ストレートはそんなに早くないのですが、スライダーを有効的に使っていました。

四死球1とコントロールもいいですし、崩れることは少ないでしょうね。

打線の方は、チーム全体で39打数15安打、打率0.384と好調です。

特に当たっているのが、4番藤井5打数4安打、6番前田4打数2安打です。

4番藤井はいいバッターですね、どんな球にも対応できるシャープなバッティングをします。

『東邦VS八戸学院光星』試合結果予想!

気になるのが、東邦エース藤嶋が投げるのか?ですよね。

今回は投げることを前提に予想していきます。

八戸学院光星打線が藤嶋を打ち崩すのは、少し難しいでしょうね。

桜井は0点に抑えられるピッチャーではないので、東邦打線は何点かは取るでしょう。

私の勝ってに予想は、

5対1で東邦の勝利ってとこでどうでしょう?

試合結果

9対10で東邦が勝ちました。

9回裏に4点差を打線が繋ぎ、見事に試合をひっくり返しました。

 

 

他の試合についてはこちら

夏の甲子園2回戦『嘉手納VS前橋育英』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『星光学院VSクラーク国際』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『松山聖陵VS北海』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『尽誠学園VS作新学院』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『秀岳館VS常葉菊川』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『木更津総合VS唐津商業』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『明徳義塾VS境』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『創志学園VS盛岡大附』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『鳴門VS智辯学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『山梨学院VSいなべ総合園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『常総学院VS中京』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『市和歌山VS日南学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『樟南VS花咲徳栄』徹底予想&試合結果

夏の甲子園2回戦『広島新庄VS富山第一』徹底予想&試合結果

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2017 All Rights Reserved.