健康・美容

アイコス互換機人気のACE(エース)をヘビースモーカーが試してみた感想

投稿日:

ヘビースモーカーだった私も、ようやく部屋の中や車内などでは紙タバコを辞め、iQOSなどの電子タバコを利用しています。

アイコス・グロー・プルームテック有名所は全て利用していみた結果、アイコス以外の商品は吸いごたえに不満を感じ、現在アイコスを利用しているって状況です。

アイコスを主に利用している訳ですがアイコス自体に不満を感じていないわけではありません。

アイコス以上の満足感がある商品があれば、いつでも乗り換える準備はできていました。

ってことで今回は、アイコス互換機のACEについて詳しく紹介していきたいと思います。

ざっくりとACE(エース)の説明

加熱式タバコと言えば、アイコスが一番有名だと思います。

ACEは、そのアイコスのヒートスティックを使って、加熱式タバコを吸うことができるようになります。

ようするにACEはアイコス本体の代わりみたいな商品です。

個人的にはACEはアイコスの上位互換と言っても過言では無いと思っています。

これから詳しくACEについて紹介していきますが、私の意見など興味ないって人は公式ページで詳細を見ていただければ、詳しく紹介されています。

アイコスの不満点を語る

私は、色々な電子タバコや加熱式タバコを試しみた結果、「アイコスが一番良い」と思い、アイコスを利用している訳ですが、不満が無い訳じゃありません。

そもそも紙タバコからアイコスに変えるのだって嫌々です。笑

できるのであれば、ずっと紙タバコを吸ってたいんですよ!周りがそれを許さないだけであって。

まあ、体のこともありますし、百害あって一利なしなのも理解しているつもりなので、百歩譲ってアイコスで我慢しているって感じですね。。

そんな訳でアイコスを吸っている私ですが、紙タバコと比べるとやはり、不満がたくさんあるわけです。

もう少し吸いごたえが欲しい

どうしても紙タバコと比べると吸いごたえが物足りないですよね。

個人的には、他の電子タバコや加熱式タバコの中ではアイコスが一番だと思っていますが、より吸いごたえがあるには越したことはないです。

もう少しだけでもいいので、吸いごたえがあればありがたいのですが。

連続で吸いたい

ヘビースモーカーの人なら分かってくれると思うのですが、1本では満足できず2本、3本と連続で吸いたい時ってありませんか?

アイコスだと、充電のチャージの問題で、1本吸うと5分ぐら待たないとだめなので、連続で吸えないです。

改善策として、2つ持ち歩くことも考えましたが、さすがに邪魔かなと思い断念したくらい、連続で吸いたいです。

掃除が面倒

アイコスの掃除って面倒ですよね、付属品のブラシで掃除するだけならいいんですが、

キレイに掃除しないとあからさまに味が変わってしまいますし。

綿棒で汚れを落としてるときなんか、これ水洗いしたらダメなのかな?と本気で思ってしまいます。

もっと簡単に掃除が出来ればいいなと思っています。

すぐに壊れる

これに関しては、私が雑な使い方をしているのも問題なのでしょうけど、アイコスって結構壊れませんか

私は、旧型を含めると現在4代目ですので、3台は壊れてしまいました。

もちろん保障もありますが、面倒なので、壊れるだびにコンビニで購入しています。

まあ、機械なので壊れるのはしょうがないと言えばしょうがないのですが、壊れないに越したことがないですよね。

ACE(エース)を使ってみた感じたメリット

3Dベーキングシステムで吸いごたえ抜群

アイコスを利用している人なら知っていると思いますが、アイコスの加熱方式はブレード加熱ですよね。

とんがった板にヒートスティックを刺して加熱するって流れです。

ACEは、3Dベーキングシステムと言って、筒状の穴に刺し込み全方向から加熱することで、ヒートテック本来の風味をより一層際立させてくれます

まあようするに、アイコスより吸いごたえがあるってことです。

インターバルが無く連続で吸える

アイコスは、1本吸うたびに5分のインターバルが必要ですが、ACEにはインターバルが必要ありません

正確に言うと、3本おきに10分のインターバルが必要ですが、3本も連続で吸えるので、インターバルなんて無いみたいなものですよ。

普通に考えて、2本~3本と連続で吸う人はいますが、4本連続なんて中々いませんし、3本吸ったすぐに吸いたくなる人も少ないでしょう。

ACEを考えた人は、きっとヘビースモーカーだったに違いありません!

水洗いができて掃除が簡単

ACEは、クリーンホルダーを取り出して、まる洗いもできますし、奥に詰まったごみも付属の専用スティック2本で簡単に汚れを取り除くことができます

取り外しができるのは本当にありがたい、面倒な掃除も楽になりますし、水洗いできるのであれば、

部品は無くならないように気を付けないといけないですけどね。

頑丈なボディーに3ヶ月保障

ACEは、頑丈なボディーで作られていて、温度変化にも強いです。

アイコスを利用していて寒いときに「あれ吸えないな」って経験ないですか?

あれって寒さのせいなんですよ!アイコス10℃以下の気温には対応していない

高い温度にも対応しているので、車内に置いておいてもよほどの熱さじゃない限り大丈夫でしょう。

もし故障しても、正常な使用状態で3ヶ月以内であれば、無償で交換してくれるので安心です。

ここだけの話しACE(エース)のデメリット

吸う時間が短い?

ACEの吸引時間は、約3分ですが、アイコスと比べると若干吸引時間が短いような気がします。

気にならない程度と言われれば、気にならない程度ですが、「あれ?もう終わり?」って思う時があります。

まあその分、連続で吸えるので、我慢はできるのですが。

吸い終わるタイミングが分からない

ACEは、吸い始めのタイミングはバイブレーションで知らせてくれるのですが、吸い終わる時間を事前に知らせてくれる機能がありません

アイコスだと、終わりの少し前にバイブレーションで知らせてくれます。

貧乏性と言われてしまいそうですが、最後のひと吸いは深く吸い込みたいのがヘビースモーカーのさがですよね。

これに関しては、終了の合図であるランプ消灯後でも、1~2回ほどは吸えることが分かったので、気持ちが分かる人が真似してもいいですよ。笑

ACE(エース)の評判は上々

ACEを購入するにあたり、色々と評判を調べてみました。

ACEの評判は、おおよそイイ評判が多いです。

「吸いごたえがある」「味が濃い」「充電持ちが良い」「掃除がしやすい」など、私が感じたACEのメリットとほぼ同じです。

悪い評判だと、「商品が信用できない」「ネット販売しかない」とかですね。

これらに関しては仕方無いとしか言えませんね。

ACEの良さは買ってみないと分かるはずありませんし、かなりの大手企業じゃないかぎりコンビニに流通になんて無理な話しです。

ACE(エース)はアイコスに不満がある人にオススメ

ACEは今現在アイコスを利用していて、アイコスに不満がある人にオススメです。

商品自体が後出しなのもありますが、アイコスの不満点を上手く改善しています

現状、アイコスと比べると上位互換なのは間違いないでしょう。

料金もアイコスと変わらないですし、一度試してみる価値は十分あると断言できますね。

ACE(エース)についてまとめ

個人的には、ACEと出会えて本当に良かったと思っています。

ACEにも不満が無い訳ではありませんが、普通のアイコスを使っているよりかはイイのは間違いないですよ。

-健康・美容

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.