健康・生活

myblu(マイブルー)の評価と評判はいかがなものか?ヘビースモーカーのレビュー

Pocket

愛煙家の肩身が狭くなってきているこのご時世、できることならこの肩身が狭い思いから解放されたいのが、正直なところです。

「税金を人より多く払ってるんだから」なんて、世の中に反発してきたけど、喫煙していても良いことなんて1つも無いことは重々理解しているつもりです。

そんな中出会ったのが、mybluなんです。この出会いが10年数年に渡る喫煙人生を大きく変える予感がしています。

ってことで今回は、mybluについて詳しく紹介していきたいと思います。

mybluの概要

紙タバコの健康面への有害性や、東京オリンピックに向けての受動喫煙防止条例などを受け、喫煙率は年々減少しています。

そんな中、紙タバコの代替品として、iQOS,glo,PloomTECHなど色々な種類の商品が発売され、普及してきているのはご存知でしょう。

加熱式タバコや電子タバコなど色々ありますが、mybluのカテゴリーはVAPEです。

VAPEは、「リキッド」と呼ばれる、さまざまな味や香りの付いた液体を、電気熱で気化させて、その蒸気を吸って楽しむもの。

世界的には着実に地位を築いているVAPEですが、日本ではまだ、ニッチなジャンルと言うか、購入までの敷居が高いと言う印象です。

そんな日本に、VAPEのトップブランドであるbluのデバイス、mybluが上陸したってわけです。

\ 公式ページ /

※今なら28%オフ

mybluの値段

 値段(税込)
スターターキット2,700円
フレーバー920円

mybluの値段は、本体であるスターターキットが2,700円、別売りのフレーバーポッドが920円となっています。

スターターキッドには、[myblu本体・メンソールフレーバーポッド・USBチャージャー]が同梱され、フレーバーポッドは、2個セットでの販売となっています。

スターターキットに付属のフレーバーが1個付いていますが、同時にフレーバーポッドを購入するのが無難でしょう。

mybluはどれくらい吸えるのか?

mybluはフレーバーポッド1個につき、約300回の吸引をすることができます。

myblu本体もフル充電で、約300回の吸引ができる使用なので、1回の充電で1個のフレーバーポッドを吸い終えられます。

ちなみにフル受電に要する時間は20分ほどですので、ちょっとした合間にフル充電できるので、ストレスが貯まることは無いでしょう。

データでは1個のフレーバーで紙タバコ1.5箱分ほどらしいですが、私の使用感としては、フレーバーポッド1つで、紙タバコ1箱分と言う認識ですね。

フレーバーポッドの中身は?

mybluのフレーバーポッドには、ニコチン、タールは一切含まれません

海外のVAPEの中には、ニコチン、タールが含まれるモノもありますがmybluはあくまで味や香りを楽しむ商品です。

原材料である、{プロピレングリコール、植物性グリセリン、香料}を組み合わせ、様々な味や香りを楽しませてくれます。

本体のバッテリー寿命は?

myblu本体のバッテリー寿命は、充電約1,000となっています。

毎日、1回充電したとして、2.7年間ほどは持つ計算になりますね。

myblu本体の品質保証期間が1年なので、無茶な使い方をしなければ、ゆうに2年は持つでしょう。

myblu使用方法

mybluの使用方法は簡単で、本体を充電し、フレーバーポッドをmyblu本体に差し込み吸うだけ!

吸うのに、電源を入れる必要は無く、吸い込むたびに加熱してくれます。

 バッテリー残量
20%~100%
オレンジ5%~19&
0%~4%

バッテリー残量は上記の通り、ランプを見れば分かるようになっています。

赤になったら充電するようにしましょう。

ヘビースモーカーである私のmybluの評価・レビュー

私は、言わずと知れたヘビースモーカーで、ピーク時はセブンスターを2.5箱ほど毎日吸っていました。

mybluは、ニコチンやタールが入ってる訳では無いので、厳密には禁煙効果は無いでしょう。

要するに、我慢できるかどうか?ってことなんですよね。

吸いごたえ、満足度はある

初めて吸って驚いたのは、煙(正確には水蒸気)の量です。

肺に入れてフ―と息を吐くと紙タバコより煙が出ます、やはりタバコは、煙が出てなんぼと思っているので、これには大満足!

ただキック感って言うんですが、喉にガツンとくるような衝撃はほぼありません

でも、最初に吸ったのがメンソール系のフレーバーポッドだったからか、爽快感があり、スッキリするので、「mybluでも我慢できそうだな」ってな感想です。

ニオイの心配はゼロ

紙タバコはもちろん、iQOSなどの加熱式タバコはどうしてもニオイが残ったり、衣服に付いたりしてしまいます。

昔は、そんなに気にして無かったんですが、これだけ喫煙者に風当りが強い世の中になってしまうと、どうしても気を遣ってしまいますよね。

mybluは、ニオイの心配はほぼ無いと言っていいでしょう。むしろいいニオイがしますよ。飲み屋のお姉さんの人気も上々です!笑

ニコチン・タール無しのおかげか、体調がよくなった

まだmybluを使い始め、1週間ほどしかたっていませんが、体調がよくなりました

私は医者じゃないので、詳しいことは分かりませんが、やっぱりニコチンとかタールって体に悪いんでしょうね。笑

目覚めもよくなりましたし、ご飯も美味しく感じ、禁煙を成功した人によく聞く変化が私の体にも起きました。

気持ちの問題って可能性もおおいにありますが…

紙タバコより安い

本体の価格が、2,700円するにしろ、フレーバーポッド1個は460円です。

フレーバーポッド1個あたり、紙タバコ1.5箱分吸えるらしいので、920円でタバコ3箱分吸えるわけです。

今、タバコ1箱480とか500円なので、普通の紙タバコを吸うよりトータルではお得になるのは分かりますよね。

個人的な使用感でも、フレーバーポッド1個あたりタバコ1箱ほどなので、この計算でもお得になります。

メンテンナンスが必要無いのは楽

myblu本体はメンテナンスの必要が無いので、管理が楽です。

iQOSなどの加熱式タバコの場合は、定期的に掃除などのメンテナンスが必要です。あれって面倒なんですよね。

面倒だからと言って、そのまま使っていると、味が変になりますし。

mybluはメンテナンスの必要もないですし、味の変化の心配もいりません。毎回、新鮮な味と香りを楽しむことが出来ます。

チェーンスモークで吸い過ぎ注意

mybluは、吸うだけで加熱される使用なので、加熱する時間や、間をあける時間など必要はありません。

つまり、フル充電していれば、連続で300回吸引できてしまうわけです。

タバコや加熱式タバコなら、1本吸えば、「辞めとくか」ってなるんですが、mybluは、自らの意思で吸うのを辞めないとダメです。

「さあ一服するか」って吸い始めたら、気付いたら、かなり吸ってしまうなんてことも。

いくらmybluだからって吸い過ぎには注意しましょう。

試してみる価値は十二分にある

私の評価としては、mybluは試してみる価値は十二分にあると思います。

キック感にはこころから満足できるとは言えませんが、他のメリットのことを考えると、どう考えてもありかと。

もし試してみて、mybluで満足できたら、良いことしかないでしょ!

ちなみに私は、今のところ紙タバコには手を出さずに、我慢できています。

mybluの評判はどうだろう?

まあ、おおよそ私と同じような意見の人が多いようですね。

フレーバーポッド全10種類!全部買ってみた味の感想!おすすめフレーバーポッド

mybluのフレーバーの種類は、今のところ全10種類発売されています。

フレーバーによって味や香りが違うので、人によって好みが分かれるでしょう。

取り敢えず全部買ってみたんで、紹介がてらに感想も書いてきますね。

ストロングメンソール

個人的には、一番のオススメがこのストロングメンソール。

いちばん爽快感がり、吸った満足感があります。

アイスベリー

ベリーの香りとひんやりとした後味が特徴。

ベリー系の香りが強く、甘い味が苦手な人は注意が必要です。

メンソール

スターターキッドにも付属している、王道がこのメンソール。

ストロングメンソールほど爽快感はありませんが、やさしいミントの香りがします。

タバコ味

雑味のないたばこ本来の深い味わいを楽しめるのが、このタバコ味。

個人的には一番期待していましたが、思ったよりタバコ感は弱いです。

アイスミント

定番のメンソールフレーバーに、ブルーベリーのほど良い酸味をプラスしたのが、このアイスミント。

味と香りは、説明のまんまで、メンソールフレーバーにブルーベリーのニオイをプラスした感じです。

カフェラテ

ローストしたてのコーヒー豆と、 リッチでクリーミーなラテの香りがするのが、このカフェラテ。

マジでカフェラテなので、コーヒー好きには一度は試して欲しい。

 チェリークラッシュ

みずみずしいチェリーの香りがするのが、このチェリークラッシュ。

ちょっと香りが強く、苦手な人は苦手な味。ちなみに私は苦手だった。

 グリーンアップル

清涼感のあるグリーンアップルの香りと味がするのが、このグリーンアップル。

ハイチュウの青りんご味をスッキリした感じ。

マンゴーアプリコット

南国を思わせるマンゴーのフルーティな香りがするのが、このマンゴーアプリコット。

思いのほかマンゴーでビックリします。

タバコバニラ

タバコ味にバニラの優しい香りがプラスされたのが、このタバコバニラ。

ブラックデビルとか吸ってた人は、ピッタリかも。

Amazon・楽天・コンビニなどでも買えるが、公式ページでの買う方がお得

mybluは、Amazonや楽天を始め、一部のコンビニでも買うことが出来ますが、一番お得に買えるのが公式ページからです。

どこで買っても1つ1つの値段は同じなんですが、公式ページからだとキャンペーン中で安いんですよ。

キャンペーン内容は、スターターキッド+人気のフレーバーポッド×3個(ストロングメンソール・グリーンアップル・アイスベリーの中から)が、20%オフで買えます。

フレーバーポッド×3個は、選ぶことが出来るので、ストロングメンソール3個とかでも大丈夫です。

スターターキッドだけを買ったとしても、フレーバーポッドはメンソール1個しか付いてきませんし、同時にフレーバーポッドを買うのが無難ですよね。

どうせ買うなら、まとめて3個買ってしまっても、損することはありません。

スターターキッド(2,700円)+フレーバーポッド×3個(2,760円}=5,.460円が4,500円になるので、このキャンペーンを利用しない手はありませんよ。

追記:最近mybluからメールが届きました。

会員限定コミュニティclub bluが始まるとのこと。会員特典は・保証期間が3ヶ月から6ヶ月に延長・3ヶ月に1回、フレーバー1箱無料プレゼント(数量限定)。

これにより、公式ページから購入する理由が増えました。

\ 公式ページ /

※今なら28%オフ

mybluまとめ

個人的にmybluは、、数年後にはiQOSと同じぐらいの位置にいるんじゃないかな?と思っています。

最近はテレビCMも放送されていますし、禁煙ブームの流れから、加熱式タバコが普及して、次はmybluなんじゃないかと。

まあ、ものは試しです。気になる人は試してみる価値はありますよ。

-健康・生活

Copyright© なるほど net news , 2019 All Rights Reserved.