スポーツ

夏の甲子園1回戦『近江VS常総学院』徹底予想&試合結果

更新日:

futta1644m

第98回全国高等野球選手権大会の組み合わせが決定しました。

1回戦から、楽しみな組み合わせになっていますね。

大会3日目の第4試合に近江常総学院が登場します。

今回は『近江VS常総学院』について分析し、予想していきたいと思います。

試合開始予定は8月9日(火)15:30~となっています。

近江を分析

滋賀県予選では、1回戦から決勝まで全6試合を勝ち抜き、2年ぶり12回目の甲子園出場を果たしました。

全6試合の結果を見てみますと、

1回戦:近江11-0米原

2回戦:近江14-0水口東

3回戦:近江15-2安雲川

準々決勝:近江2-0伊吹

準決勝:近江7-2滋賀学園

決勝:近江3-0高島

となっています。

6試合で55得点、4失点ですから、平均すると1試合あたり9.16得点、0.66失点です。

失点が圧倒的に少なく、勝ちあがってきています。

やはり投手陣の厚さが要因ですね。

プロ注目のエース京山はMAX145kmのストレートの本格派ですし、変化球で打ち取るタイプの深田もいます。

予選では先発に打順も入れ替えていたので、調子のいい選手を起用するチームのようですね。

その結果がチーム打率0.378に総失点4なので、こう言ったチームは対策が立てにくいです。

常総学院を分析

茨城県予選を2回戦から決勝まで、全6試合を勝ち抜き、3年ぶり16回目の甲子園出場を果たしました。

全6試合の結果を見てみますと、

2回戦:常総学院2-0土浦湖北

3回戦:常総学院14-2江戸崎総合

4回戦:常総学院8-3中央

準々決勝:常総学院8-1常磐大高

準決勝:常総学院6-2下妻二

決勝:常総学院1-0明秀学園日立

となっています。

全6試合で39得点、8失点ですから、平均すると1試合あたり6.5得点、1.33失点です。

予選のチーム打率0.310とそこまで高くは無いですが、全試合で先取点を取って逃げ切る形で勝利している。

こちらの投手陣も、プロ注目の本格派左腕である鈴木と変化球が多彩な倉田がいます。

鈴木は昨年秋ごろからあまり調子が良くなかったのですが、3試合投げて0失点と好調です。

打線の要は4割を超える打率を誇る、花輪に注目ですね。

『近江VS常総学院』試合結果予想!

初戦ですし、次の試合まで日が空くので、どちらもエースが登板するでしょうね。

となれば投手戦になりそうです。

チームの総合力は常総学院の方が強そうですが、チームの勢いは近江がありそうです。

私の勝手に予想は、

3対1で近江の勝利ってとこでどうでしょう?

試合結果

0対11で常総学院が勝利しました。

接戦になると思っていたのですが、序盤から終始、常総学院打線が爆発しましたね

 

他の試合についてはこちら

夏の甲子園1回戦『佐久長聖VS鳴門』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『出雲VS智辯学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『九州国際大附VS盛岡大附』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『いなべ総合VS鶴岡東』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『中京VS大分』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『東邦VS北陸』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『市尼崎VS八戸学院光星』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『山梨学院VS長崎商業』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『東北VS横浜』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『関東第一VS広島新庄』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『京都翔英VS樟南』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『星稜VS市和歌山』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『花咲徳栄VS大曲工業』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『八王子VS日南学園』徹底予想&試合結果

夏の甲子園1回戦『富山第一VS中越』徹底予想&試合結果


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.