スポーツ

センバツ春の甲子園、決勝「智弁学園VS高松商」徹底予想&結果

更新日:

準決勝の対戦が終わりついに決勝戦の組み合わせが決まりました。

それぞれ激戦を制しこの決勝の舞台に立つのは、智弁学園高松商の2校になります。

今回はこの決勝、智弁学園VS高松商を解説&予想していきたいと思います。

試合開始は3月31日(木)12:30の予定になっています。

 

 futta1644m

智弁学園についておさらい

 

1回戦は福井工大福井と対戦し0対4

2回戦は鹿児島実業と対戦し1対4

準々決勝は滋賀学園と対戦し0対6

準決勝は龍谷大平安と対戦し1対2、と勝っています。

準決勝は接戦になりましたね。

智弁学園エース村上は9回を投げ抜き、被安打7、失点1と好投しています。

ランナーを背負いながらも落ち着いたピッチングで最小失点に抑えました。

守備にも助けられましたね、1点取られた後のセンター青木のバックホームは鳥肌が立ちました。

このプレーで流れを引き留めましたね。

打線の方は12安打と2桁安打を打っています。

何度がチャンスは作っていたのですが後1本が中々出ませんでした。

しかし9回の裏の攻撃は素晴らしかったですね。

1アウトから4連打で逆転サヨナラ勝ちをしました。

ここまでストレートに押されている場面が多かったのですが、1点差でランナーが出ると長打が怖いですから変化球が多くなったのを見逃しませんでした。

 

ここまでの対戦を見た印象としては、攻守ともに「強い」の一言です。

エース村上は落ち着いたピッチングをしますし、守りも固い。

打線もどこからでも点を取れる力を持っています。

決勝で村上が投げれば連投になりますが、崩れることは無いでしょうし良い試合になりそうですね。

 

 

高松商についておさらい

 

1回線はいなべ総合と対戦し、7対6

2回戦は創志学園と対戦し、5対1

準々決勝は海星と対戦し、17対8

準決勝は秀岳館と対戦し、4対2と勝っています。

準決勝は延長11回の白熱した戦いになりました。

高松商のエース浦は被安打10、失点2と強力打線の秀岳館相手に粘りのピッチングを見せました。

変化球を上手く使いピンチではゴロでゲッツーを取ったりと、狙い通りのピッチングが出来たのではないかと思います。

打線の方は8安打と序盤は抑えられましたが、11回の攻めは見事な物でした。

それまで秀岳館は守備のミスが無かっただけに攻めあぐねていましたが、チャンスでまとめてヒットが打てるのはさすがですね。

 

ここまでの対戦を見た印象は、エース浦は0点に抑えられるピッチャーでは無いですが調子が良ければ狙い通り打ち取れる良いピッチャーだと思います。

打線の方は中軸を中心とした強力打線ですね。

特に打線の繋がりは全チームの中で1番じゃないでしょうか。

 

 

「智弁学園VS高松商」対戦結果予想

 

お互いのエースが連投すると考えてピッチャーは智弁学園エース村上の方がいい気がします。

打線の方は高松商の方が上ですかね。

高松商が勝つには点を取られるでしょうから、村上からそれ以上の点数を取らないといけません。

今日の試合を見てみると村上は少し疲れが見えましたから高松商が有利ではないでしょうか?

私の勝手に予想は

5対3で高松商の勝利ってとこでどうでしょう?

試合結果

2対1で智弁学園が延長11回サヨナラ勝ちをしました。

両チームエースの投げあいとなったこの試合の最後は智弁学園エース村上のバットで決まりました。

 

「智弁学園」2016春のセンバツ優勝までの成績まとめ、感想


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.