スポーツ

和気慎吾の世界戦を徹底予想&結果!勝ってリゴンドーとの統一戦してくれないかな?

更新日:

box-62867_960_720

IBF世界スーパーバンダム級1位和気慎吾が20日、初の世界戦に挑戦します。

和氣慎吾は人気もありますし期待が高まります。

今回は和氣慎吾の紹介と試合の予想と結果を紹介していきたいと思います。

和気慎吾とは?

知らない人もいるでしょうかいら紹介しときます。

プロフィール

名前:和氣慎吾

身長:175cm

生年月日:1987年7月21日(28歳)

出身地:岡山県岡山市

所属:古口ボクシングジム

東太平洋スーパーバンダム級王者

プロボクシング成績

試合数:26戦

勝ち:20勝

KO勝ち:12KO

負け:4敗

引き分け:2

昔は悪かったようで、中学時代は札付きの悪でした。

ボクシングを始めたのは高校時代からで、インターハイにも出場しています。

残念ながら、インターハイは一回戦で敗れてしまったんですが、古口会長の目に止まりスカウトされました。

インターハイ一回戦負けの選手を世界戦まで育てた、古口会長の目は本物ですね。

トレードマークはリーゼントでファン人気も高いです。

元不良がボクシングで更生し、世界チャンピョンになるって話しは男だったら誰だって応援したくなりますよね。

顔も男前で女性人気も高いようです。

和氣慎吾VSグスマン 世界戦 

今回の対戦は前のチャンピョンであった、カール・フランプトンがWBAフェザー級スーパー王者レオ・サンタクルとの挑戦のために返上したため、空位であるIBFスーパーバンダム級王者を決めるタイトルマッチでう。

現在和気慎吾はランキング1位で相手のジョナサン・グスマンはランキング2位です。

ランキングは和氣慎吾の方が上なんですが、相手のジョナサン・グスマンは21戦21勝21KOのパーフェクトレコードの化け物級の強さを持つ強敵です。

試合日程

7月20日(水):エディオンアリーナ大阪で開催

和氣慎吾VSグスマン徹底予想

戦績だけで見たら。和氣慎吾のほうが不利に見えますが、これは対戦相手の強さにもよるので参考にはならないです。

和氣慎吾のボクシングスタイルはインファトが多いように感じますがスピードもあります。

ジョナサン・グスマンのボクシングスタイルは堅実なオーソドックスなスタイルですが、KO率100%なのでパンチ力は相当なものでしょう。

スピードは和氣慎吾に分があるでしょうが、パンチ力はジョナサン・グスマンに分があります。

う~ん予想が難しいですね。

ホームですし、序盤にスピードで圧倒出来れば和氣慎吾が有利な試合運びで判定勝ち、しかし試合が長くなればパンチも貰うでしょうからKOされるような気も・・・・

ズバリ!!

和氣慎吾の判定勝ちってとこでどうでしょう?

試合結果

残念ながら和氣慎吾が負けてしまいましたね。

11R2分16秒のTKO負けです。

グスマンが強かったですね、パンチを貰い過ぎたのもありますが、実力で完敗でした。

リコンドウの統一戦を私は期待したい

和氣はリコンドウから逃げたなんて聞いたことがありますよね?

何年か前ですが、ギレルモ・リコンドウとの対戦が決まっていたんですね。

ギレルモ・リコンドウはWBA・WBO世界S・バンタム級スーパー王者の伝説的なボクサーでその相手に和氣が!って盛り上がり、テレビ局も放送権の取り合いになるほどの注目を集めたのですが理由は分かりませんが和氣は対戦を回避しました。

これにより当時のスポンサーやジムに迷惑をかけたので、このまま事実上の引退か?なんて噂が流れました。

そんな出来事があっての今回の世界戦なので、本人も思う所があるでしょう。

私は一ファンとしてはIBF世界チャンピョンになって、リコンドウとの試合をして欲しいと思うんですが無理ですかね?

まとめ

和氣慎吾はキャラクターもあって世界チャンピョンになれば、ボクシングファンも増えると思うので頑張って欲しいですね。

リーゼントボクサーの今後はいかに?


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.