定額音楽配信サービス Amazon関連

Amazon Prime Music プライム・ミュージックとは?プライム会員の特典だからってあなどれない

更新日:

最近、聴き放題である、定額制音楽配信サービスの種類も増えてきていますね。

一体どの音楽配信サービスが良いのか?と思い、AppleMusicとかAWAなど有名所を試しで使ってるのですが、ふと思いだしたんです。

「そういや、Amazonも音楽配信サービスがあるよな」と、AmazonプライムビデオはバンバンCMを流しているので知っている人は多いでしょうが、『Amazon Prime Music』の存在は、あまり知られていないじゃないでしょうか?

実際に私も忘れてましたし。笑

ってことで今回は『Amazon Prime Music(プライムミュージック)』について紹介していきたいと思います。

Amazon Prime Music(プライム・ミュージック)とは?

プライムミュージックは、Amazonプライム会員の特典の1つで、Amazonプライム会員になれば誰でも利用する事ができます。

定額制音楽配信サービスっって言うよりかは、Amazonプライム会員になれば、音楽も聞き放題になるよ!ってな感じですね。

プライムミュージックは、Amazonプライム会員の無料体験期間中でも利用できるので、プライムミュージックを試すために、Amazonプライム会員になってみるのもありですね。

Amazonプライム会員の特典

プライムミュージックがAmazonプライム会員の特典の1つですので、まず、Amazonプライム会員の特典を紹介しときますね。

・配送特典

・プライム・ビデオ

・プライム・ミュージック

・Amazonパントリー

・Dash Button

・プライム・フォト

とまあ、主な特典はこのぐらいですかね。

プライムミュージックはこの色々な特典の中のほんの1つに過ぎないって事は忘れないで下さいね。

Amazonプライム会員について詳しくは↓

[blogcard url="https://naruhodo-net-news.com/osusume-amazonprime/"][/blogcard]

料金

料金は、Amazonプライム会員料金と同じで、年額3900円です。

年額3900円なので、月額325円ってことですね。

AppleやLINEなど他の定額音楽配信サービスは月額980円が相場なので、かなり安いですね。

楽曲数

気になる楽曲数ですが、なんと!100万曲以上です。

100万曲って聞けば多いような気もしますが、この100万曲と言う数字は他の定額制音楽配信サービスと比べるとかなり少ないです。

AppleやLINE、Googleの定額制音楽配信サービスの楽曲数は、だいたい3000万曲はあるので、楽曲数は少な目ですね。

しかし、AKBやテイラースウィフトなど邦楽・洋楽の有名所は抑えている印象です。

正直、最新曲などの流行りの曲は、圧倒的に少ないですね。

音楽好きには物足りないでしょうが、取り敢えず音楽を流しときたい位の人なら十分だと思います。

プライム・ミュージックの機能

楽曲数は少ないですが、音楽を聴く機能は、十分に整っています。

・音楽専門化によるプレイリスト

・プライムラジオ

・ダウンロードすれば、オフライン再生可能

今どんな気分なのか?や好きなジャンルやアーティスト、をセレクトしてくれつプレイリスト機能はもちろん。

楽曲に対してサムアップとサムダウンすることによって、聴けば聴くほど自分の好みに合わせて楽曲を流してくれる、プライムラジオや、楽曲をダウンロードすれば、オフライン再生にも対応しています。

再生アプリもPCで利用できるデスクトップアプリ、スマホやタブレットなど様々なデバイスに対応しているのは嬉しいですね。

プレイリストのチョイスが独特

楽曲の数はそれほど多くないのですが、プレイリストの選曲が独特で結構気に入ってるんですよね。

「ウエイトトレーニング向けJ-POP」なんて、プレイリストがありますからね、どんだけ的を絞ってるんだよ!とツッコミたくなります。笑

CDを買おうと思ったら無料で音源が手に入る

CDを購入しようとAmazonで検索すると、プライムミュージックでダウンロードできることが度々あるんですが、1000円ぐらいの料金を払うつもりが、タダで手に入る訳ですから、かなり得した気分になります。

こんな人にオススメ!

本格的に音楽を楽しみたい人には、物足り無さは否めないでしょうね。

そんなに、音楽には興味は無いけど、安く定額制音楽配信サービスを楽しみたいって人にはおすすめできます。

Amazonで買い物してるなら、特典が他にもいっぱい付いてきますし、さらにおすすめですね。

プライム・ミュージックおすすめの楽曲

他の定額制音楽配信サービスでも、最近の流行りなどが気になる時には、ランキング形式のプレイリストを聴くのですが、普通は新しい曲やその時に話題になった曲がランキングに並ぶのが当たり前ですよね?

プライムミュージックは楽曲数が少ないせいのか、他のサービスでは絶対ランキングしていないであろう楽曲がランクインしています。

ある意味、新しいってことで、今回は2015-2016邦楽ランキング100のプレイリストの一部を紹介していきます。

第1位はなんと!2008年発売GReeeNの「キセキ」です。

菅田将暉が歌う、グリーンボーイズじゃなく本家本元のGReeeNのキセキです。ルーキーズの主題歌のキセキですよ。

第6位は、2005年発売の森山直太朗の「さくら(独唱)」です。

もはや、音楽の教科書にも掲載されるほどの名曲がランクイン!

続いて第7位は2011年発売のKANの「愛は勝つ」です。

原曲は1990年発売なので、本人リメイク版ですかね。

もはや最近の若い子は聴いたことが、ないんじゃないですか?それとも、私が知らないだけで話題になったのかな?

まあ、今回は気になったランキングを紹介しましたが、AKBとかゲスの極み、BABYMETALなど最近の曲もあるので心配なく。

まとめ

プライムミュージック単独で、利用するのか?と聞かれば微妙ですが、Amazonプライム会員、特典の1つとしてみれば、かなり充実したサービスではないでしょうか?

1ヶ月は無料体験期間もあるので、ぜひ試してみて下さい。

Amazonプライムミュージック詳細


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-定額音楽配信サービス, Amazon関連

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.