動画配信サービス

Apple TV+を無料で試してみた!料金やサービスについての評価をしてみる【レビュー】

Pocket

Appleの定額動画配信サービス『Apple TV+』が開始されました。

「Appleが始める、動画配信サービスとは、どんなサービスなんだろう?」と気になりますよね。

動画配信サービスの全てに加入していると言っても過言では無い私が試せないわけにはいかない。

ってことで今回は、Apple TV+を試してみたの詳しく紹介していきます。

Apple TV+(apple tv プラス)の基本情報

Apple TV+は、Appleの定額制(サブスクリプション型)のストリーミング動画サービスです。

つまり、月額600円でAppleのオリジナル動画作品が見放題になるってわけです。

Apple TV+は、いま世界で最も想像力の豊かな才能たちが手がけた、ここでしか観られない、まったく新しいオリジナル番組、映画、ドキュメンタリー作品を特色としています。

さらに、4K HDRの映像とDolby Atmosの音響で配信されるので、高画質で高音質な作品を楽しむことができますね。

配信作品は今のところオリジナル作品のみ

Apple TV+で配信している作品は、オリジナル作品のみです。

他の動画配信サービスと違って人気の海外ドラマや映画なんて見ることはできません。

Apple TV内では、映画などレンタルや購入はできるので、後々Apple TV+のコンテンツとして追加される可能性はありますが、オリジナル作品しか見られないってことは知っておいて下さい。

月額料金は600円

月額料金は600円です。

現時点では配信作品数が少ないので、配信作品数には対して料金は割高に感じます。

ただ作品数が少ないにしても、4K作品が見放題と考えると、まだ許容範囲かな?

対応デバイス

iPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、Macはデフォルトでアプリがあり、そこから見ることができます。

他には、一部のSamsung製スマートTV、Roku、Amazon Fire TVなど他社製デバイスに用意されているApple TVアプリケーションからも利用できるようです。

もちろん、Webブラウザで見ることも可能。

発表された対応デバイスは上記の通りですが、現状Apple製品以外はアプリにまだ対応していないのも多いようです。

無料トライアルは最長1年間

Apple TV+は、無料トライアル期間が基本的には7日間、最長で1年間の無料トライアル期間があります。

1年間の無料トライアルで試せす条件は、2019年9月11日以降に新しいiPhone、iPad、iPod touch、MacまたはApple TVを購入した人

条件を満たすデバイスを購入した人でも、3か月以内にサブスクリプションに登録する必要があるので、覚えておきましょう。

Apple TV+(apple tv プラス)を無料で試してみた

Apple TV+登録方法

Apple TV+で作品を見るには、まずApple TV+サブスクリプションに登録する必要があります。

Webサイトからの登録もできますが、iPhoneやiPadのApple TVアプリから登録する方が簡単です。

トライアル期間がいつまでか表示されているので、しっかりと確認しておきましょう。

さあ、いざ作品を見ていきます!

画質キレイで音もイイ

スクリーンショットで撮って画面をお見せしたかったのですが、スクリーンショット撮ると画面が真っ暗になり、コンテンツを保存することはできませんでした。

配信している作品の全てが、4Kに対応、ほとんどの作品がドルビービジョン・ドルビーアトモスに対応しているので、画質・音質ともに最高峰と言えるでしょう。

私はiPhone11proで再生しましたが、4K画質などはデバイス自体が対応していないと見れませんよ。(iPhoneだとXからだったかな?)

作品のダウンロード可能

Apple TV+で配信されている作品はダウンロードすることができました。

4K画質の作品を外出先や移動中などWi-Fi無い場所でストリーミング配信なんてしたら目も当てられませんからね。

データ通信量には注意が必要

どのくらいのデータ通信量が必要なのかもダウンロードして調べてみました。

結果は、57分の作品のデータ通信量は3.89GB

これだけの通信量必要なコンテンツを見る際には、色々と注意が必要です。

例えば、よくある格安SIMの3GBプランなら1話も見られないですし、WiMAXでもほとんどは3日で10G制限があるので、1日1話見るだけで精一杯です。

ダウンロードの画質設定はできないようなので、光回線下のWi-Fi環境が必要なのではないでしょうか。

ちなみに、iPhone7で同じ作品をダウンロードしてみたら、1.5GB(恐らくフルHD画質)でしたので、デバイスによって自動的に画質が変わるみたいです。

Apple TV+(apple tv プラス)の現時点での評価

Apple TV+の評価

  • 作品クオリティー:期待できる
  • 配信作品数:問題外
  • 機能:満足

画質やApple製品に合わせた細かい機能など流石はAppleと言ったところで感心します。

ただ、動画配信サービスの一番大事なコンテンツが物足りない

今のところ、月額600円を払ってまで、加入する価値は無いじゃないかと思うのが正直な感想。

オリジナル作品が見たいなら、Netflixの方がコンテンツとしても作品数も上なのは間違いないでしょう。

Appleで新しいデバイスを購入し、1年間の無料トライアルある人なら試してみてもいいじゃないかなって感じかな?

まあ、、1年間の無料トライアルだからって加入したまま、作品を見ずに1年後に課金される未来が見えますね。笑

次の項目で配信作品を紹介しているので、気になる作品があれば、試してみるのもいいかもしれません。

現状配信している作品を紹介

現時点で配信されている作品と配信予定の作品を紹介していきます。

YouTubeと作品概要を貼っておくので参考にして下さい。

ザ・モーニングショー 毎週金曜日更新

朝のニュース番組の内幕を暴く。主演はリース・ウィザースプーン、ジェニファー・アニストン、そしてスティーヴ・カレル。アメリカの朝の顔を詰める人たちを通して、現代の職場をあけすけに描くドラマ作品。

SEE 〜暗闇の世界〜

ウイルスによって人類は滅亡寸前に追い込まれ、生き残った者たちも視覚を失った。それから数年世紀後、ジェイソン・モモア演じる主人公のもんとに、今や幻想と化していた見る力を持つ双子が生まれ、彼は視覚を恐れる女王から自身の部族を守らなければならなくなる。アルフレ・ウッダード共演。

ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱〜

ヘイリー・スタインフェルド扮するエミリ・ディキンスンは、詩人、娘、そして完全なる時代の反逆児。これは、世界一の詩人になると心に誓った彼女の成長物語。

フォー・オール・マンカインド

ゾウの女王 〜偉大な母の物語〜

HELPSTERS 〜おたすけモンスターズ〜

ゴーストライター

スヌーピー 〜宇宙への道〜

サーヴァント 〜ターナー家の子守〜

真相 〜TRUTH BE TOLD〜

まとめ

Apple TV+を無料で試してみたが、現時点ではまだまだこれからと言った印象ですね。

個人的には、話題の作品や人気の作品が出てから加入しても遅くは無いかと。

まあ、1年間の無料トライアルもありますし、1年間は試してみようと思います。

サービス自体が開始されたばかりですし、情報が入り次第追記していくので、ブックマークなどの登録して頂ければ嬉しいです。

おすすめ記事

-動画配信サービス
-

Copyright© なるほど net news , 2019 All Rights Reserved.