ガジェット おすすめ 本・マンガ

Kindle(Newモデル)を購入したので感想レビュー「メリット・デメリット」を紹介

更新日:

Kindle(Newモデル)遂に買ってしまいました。

前々から欲しかったのですが、中々踏ん切りがつかなかったんですが、Amazonプライム会員になったので、これは買わなきゃダメだろってことで買いましたよ。

しかも、7月20日発売だったのですが、Amazonプライム会員になったので得意げに1ヶ月前から予約購入してやりました。笑

Kindle(Newモデル)

DSC_0058

かなりカッコイイでしょ?

これで読書してたらデキル人っぽくなるでしょ!!

まずは形から入るのが大事ですからね!!

Kindle(Newモデル)メリット

ビックリするぐらい軽い

前のシリーズは知らないので比べれませんが、従来より30g軽いそうです。

私が持ってるタブレット(三年ぐらいまえの)と比べると圧倒的な軽さですよ。

片手で読めるのはもはや当たり前で、指二本あれば楽勝で持てます。笑

思ったより小さくて、手のひらで画面がすべて隠れるぐらいの大きさですね。

軽いので寝ながら読めるのが最高!!

持ちやすい

私はカバーを使っているので関係ないですが、背面が丸みを帯びていて持ちやすさ抜群です。

電池持ちが凄くいい

実際、電池が切れるまで使った事がないので正確な事は分からないですが、充電する必要ないんじゃないかと疑うほど電池が減りません。笑

目に優しい

本物の紙の本を読んでる感覚で読めます。

初めてのKndleなんでこれには驚きました。

スマホと比べると目の疲れは天と地の差ぐらいあります。

デメリット

バックライトが無い

買ってから気づいたのですが、このモデルはバックライトが無いんですよね。

暗い部屋で読もうと思っても読めないです。

読むには、別売りのクリップ式のLEDライトが便利です。

暗い部屋で読む機会が多い人はkindleの別モデルを買った方がいいですね。

 

漫画が読みにくい

タイムラグがあると言うかなんと言うか、漫画をペラペラ読んでる感じでは読めないですね。

慣れれば気にならないでしょうけどね。

普通の文字の本は何の違和感も無く読めますよ。

Kindle(Newモデル)商品紹介

私が買ったのはホワイトのモデル

[amazonjs asin="B0184OCLPU" locale="JP" title="Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー"]

もちろんブラックもあります

[amazonjs asin="B0186FESEE" locale="JP" title="Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー"]

カバーはこれ

[amazonjs asin="B01CUKZBB0" locale="JP" title="Amazon純正 Kindle(ニューモデル)用保護カバー ブラック"]

カバーの色はブラック、ホワイト、ブルー、マゼンタの4種類あります。私は本体ホワイトでカバーがブラックが一番オシャレな気がしました。笑

後、この記事書いてて思いだしたんですが保護フィルム買うの忘れた!笑

[amazonjs asin="B014VWTAWQ" locale="JP" title="【 Kindle, Kindle Paperwhite 保護フィルム】Digio2 液晶保護フィルム フッ素コーティング 反射防止 抗菌 気泡レス加工 2枚入り"]

後、充電アダプタが必要な方は別売りです。

[amazonjs asin="B00QL1ZN3G" locale="JP" title="Amazon 5W USB 充電器"]

まとめ

Kindle(Newモデル)を買ったことで、これからはどんどん本を読んでいこうと思います。

本などの紹介もこれからしていきたいと思うので、よろしくお願いします。


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-ガジェット, おすすめ, 本・マンガ

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.