動画配信サービス

Paravi(パラビ)をテレビで見る方法まとめ。5つの方法の中からあなたにピッタリの方法見つけよう!

「Paraviをテレビで見たいんだけど。いい方法ないの?」そんな人は是非この記事を参考にして下さい。

ドラマや映画を見るときはやっぱり、リビングのソファーでくつろぎながらテレビの大画面で見るのが一番ですよね!

ってことで今回は、Paraviをテレビで見る方法を詳しく紹介していこうと思います。

Paravi(パラビ)をテレビで見る5つの方法

Paraviをテレビで見る方法一覧

  • Paravi対応テレビ
  • Fire TV Stick
  • Apple TV
  • Chromecast
  • HDMIケーブル

Paraviをテレビで見る方法は、上記の通り現在5つの方法があります。

これからそれぞれの方法を詳しく紹介していくんですが、基本的にはテレビがParaviに対応しているのかを確認し、対応していなければFire TV Stickを購入するのがベストだと思っています。

まあ、他の方法については「こんな方法もあるんだ」的な感じで流し読みしてもらっても大丈夫です。

Paraviについて詳しく

Paravi対応テレビで見る

Paraviはスマートテレビに対応しています。

現在お持ちのテレビがParaviに対応しているテレビならインターネットに接続するだけで、今すぐにでもParaviをテレビで見ることができます。

Paraviに対応しているテレビの種類は、

・Panasonic(ビエラ2015年発売モデル以降) 確認する
(プライベートビエラ2017年発売モデル以降) 確認する

・SHARP(Android TV対応機種) 確認する

・東芝(レグザの2019年発売以降) 確認する

となっているので対応しているのか?確認してみましょう。

テレビ接続方法

  1. テレビをインターネットに接続
  2. Paraviのアプリをダウンロード&起動しログイン
  3. スマホやPCでアクティベーションコードを入力

Fire TV Stickを接続して見る

Paraviは、Fire TV Stickでテレビで見ることができます。

Fire TV Stickは、Amazonから発売されているデバイスです。高機能かつ様々なサービスに対応しているので、動画好きなら必須のデバイスでしょう。

Fire TV StickをテレビのHDMI端子に繋ぎ、Fire TV StickにParaviのアプリをダウンロード&ログインすれば、Paraviをテレビを見ることができるようになります。

インターネット接続は、Wi-Fiや別売りのイーサネットアダプタで有線でも繋ぐことができるのもありがたいですね。

Fire TV Stickには、4K対応モデル(Fire TV Stick 4K)も販売されていますが、Paravi目当てならParaviは4K配信されていないので基本的には必要ないでしょう。

他の4K配信されている動画配信サービスを利用する可能性があるのであれば、Fire TV Stick 4Kの購入をオススメします。

テレビ接続方法

  1. Fire TV StickをテレビのHDMI端子と接続
  2. Fire TV Stickをインターネットにに接続
  3. Paraviのアプリをダウンロード&起動しログイン
  4. スマホやPCでアクティベーションコードを入力

Apple TV経由で見る

Appleから発売されているApple TVでもParaviをテレビで見ることができます。

ただし、Paraviに対応しているのは第4世代以降のモデルなので注意が必要です。

テレビでみる方法は、Apple TVとテレビを接続し、インターネットに接続。App StoreでParaviのアプリをダウンロード&起動すればOK。

Apple TVは性能や操作性は、最高なんですが価格が高いのが難点です。

ポイント

  1. テレビとApple TVを接続
  2. Apple TVをインターネットに接続
  3. Paraviのアプリをダウンロード&起動しログイン
  4. スマホやPCでアクティベーションコードを入力

Chromecastでテレビに出力する

Chromecastは、Googleから発売されているデバイスです。

テレビのHDMI端子に差し込むことで、簡単にParaviを見ることができるようになります。

Chromecastは、Chromecast単体でのParaviの再生はできず、スマホやタブレットが必要です。

そう!Chromecastには専用のリモコンが無いんですよね。Chromecastを操作するにはスマホやタブレットで操作する必要があります。

再生中もスマホの操作はできますが、単体で操作はできないので、スマホの充電などには注意が必要ですね。

テレビ接続方法

  1. Chromecastとテレビを接続(HDMI端子)
  2. スマートフォンにGoogle Homeアプリをダウンロード
  3. Chromecastをインターネットに接続(Wi-Fi/優先)&設定
  4. Paraviのアプリで再生しcast

HDMIケーブルでテレビに出力する

スマホやPCとテレビをHDMIケーブルと接続することで、Paraviをテレビで見ることができます。

スマホやPCの画面をテレビに出力するってことですね。

テレビと直接繋ぐ必要があるので、ケーブルが邪魔なのが難点です。

HDMIケーブルだけなら安価なので、お手軽ですがiPhoneなどのios端末の場合は変換ケーブルが必要になり、結局高くついてしまうので、あまりオススメはできません。

オススメの方法は?

価格評価
Fire TV Stick4,980円
Fire TV Stick 4K6,980円
Chromecast4,980円
Chromecast Ultra9,720円
Apple TV 4K 32G19,800円

Paravi対応のテレビを持っている人は、そのままテレビで見られるので、今すぐ楽しんで下さい。

問題はParavi対応のテレビを持っていない場合、どのデバイスを購入するのがいいのか?です。

一応上記の表には、4K対応デバイスも表示しましたが、現時点でParaviは4K配信には対応していません。

さらに、私がParaviを利用してみて感じるのは、Paraviの4K配信は当分先になりそう。(現時点で改善する部分が多い…)

そのことを踏まえると、Fire TV StickかChromecastが選択肢になります。

私はどちらも所持していますが、オススメは断然Fire TV Stickです。

Chromecastは、初期設定が面倒ですし、専用リモコンが無いのは大きな欠点ですね。

「リモコンをこれ以上増やしたくない!」とかじゃない限り、Fire TV Stickを選ぶのがベストだと思います。

Paravi(パラビ)をテレビで見る前の準備

HDMI端子の有無の確認

Paravi対応テレビじゃない限り、デバイスをHDMI端子に接続する必要があります。

テレビ自体にHDMI端子が無ければ、テレビでParaviを見ることはできません。

相当古いテレビじゃない限り、HDMI端子はあるので基本的には問題はないはず。もし心配ならテレビの裏を確認してみて下さい。

テレビで見た場合の画質

画質1時間あたりの通信量
最高画質最大810MB
高画質最大540MB
標準?
さくさく最大173MB

Paraviをテレビで見る場合の画質は4段階で設定することができます。

画質については公表していませんが、必要通信量から推測すると、最高画質がHD画質のようです。

テレビで見るなら最低でもHD画質で見ないと画質の粗さが目立つので、最高画質で見るようにしましょう。

テレビで見るためには、高速かつ安定した通信環境が必要

Paraviを見るのに推奨されている通信速度は3.0Mbps以上となっています。

他の動画配信サービスと比べると、そんなに高速な通信は必要としませんが(フルHD画質や4Kに対応していないので)、どちらにせよテレビで見るなら高速で安定したWi-Fi環境が必要です。

有線で繋ぐことが出来るデバイスもありますが、リビングや自分の部屋のテレビまで有線を繋ぐのは難しいですよね?

もし自宅にWi-Fi環境が無いなら、自宅に簡単にWi-Fi環境を作るための記事があるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

自宅でWi-Fiを使いたい!快適なWi-Fi環境を作る方法を徹底解説┃オススメ!光回線・ポケットWi-Fi

続きを見る

Paravi(パラビ)をテレビで見る方法まとめ

Paraviテレビで見る方法まとめ

  • Wi-Fi環境必須
  • テレビが対応しているならすぐに見られる
  • 何か購入するならFire TV Stickがオススメ

今回は、Paraviをテレビで見る方法を詳しく紹介しました。

流れとしては、Wi-Fi環境の確認⇒対応テレビの有無の確認⇒対応デバイスの購入となります。

対応デバイスについては、Fire TV Stick を選んでおけば間違いないでしょう。

これで、あなたもテレビの大画面でParaviを楽しむことができるはずです。

Paravi(パラビ)とは?無料で登録する前に知ってほいて欲しい全てのことを紹介します

続きを見る

おすすめ記事

-動画配信サービス
-

Copyright© なるほど net news , 2020 All Rights Reserved.