Amazon関連

Amazonの読み放題『Kindle Unlimited』を利用してみた感想・使い方など解説

更新日:

電子書籍が一般的になり、定額制読み放題サービスを始めてみようかな?と思っている人は多いでしょう。

本が読み放題って、本好きにには堪らないサービスですからね!

しかし、読み放題サービスを始めるにあたり、どんな本がどれくらいの料金でどれだけ読めるのか?が気になります。

ってことで今回は、Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited』について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『Kindle Unlimited』とは?

「いつでもどこでも、思う存分本が読める」のことば通り、Amazonが手掛ける定額制読み放題サービスです。

Unlimitedの意味が、無制限とか無限といった意味なので、電子書籍サービスであるkindleが、無制限で読めるってことですね。

Amazonプライム会員の人じゃなくても、利用はできるので心配はいりません。

↓Kindle Unlimitedを試してみる↓

『Kindle Unlimited』の料金

Kindle Unlimitedの料金は月額980円となっています。

Kindle Unlimitedを初めて利用する人には、無料お試し期間が30日間あるので、気軽に試すことができます。

『Kindle Unlimited』作品数

定額制読み放題サービスにとって作品数は、一番重要な点と言っても過言ではないでしょう。

Kindle Unlimitedの作品は入れ替わりが激しく、作品数は時期によってかなり変わりますが、15万作品以上は維持して配信しているようです。

参考までに、2017年7月4日現在の作品数を見てみると、158343作品となっています。

ジャンル別に見てみると、

ジャンル 作品数
文学・評論 19,563
人文・思想 16,850
社会・政治 7,532
ノンフィクション 2,399
歴史・政治 6,370
ビジネス・経済 10,478
投資・金融・会社経営 4,365
科学・テクノロジー 6,425
医学・薬学 1,597
コンピューター・IT 2,867
アート・建築・デザイン 5,646
趣味・実用 8,516
スポーツ・アウトドア 3,070
資格・検定・就職 516
暮らし・健康・子育て 7,155
旅行ガイド・マップ 2,906
語学・辞事典・年鑑 2,196
教育・学参・受験 4,456
絵本・児童書 2,928
コミック 30,062
ライトノベル  2,234
ボーイズラブ  3,735
ティーンズラブ  1,438
タレント写真集  6,097
エンターテイメント  2,189
楽譜・スコア・音楽書  396
雑誌  7,110
アダルト  22,481

全てのジャンルを合わせると、15万作品以上ありますから、どのジャンルもかなりの作品数があると言えるでしょう。

『Kindle Unlimited』の使い方

Kindle Unlimitedを始めるにあたり、必要なのはAmazonのアカウントだけです。

Kindle Unlimitedにアクセスし、「30日間無料体験を始める」ボタンをタップし、ログインするだけで、Kindle Unlimitedを利用することができます。

kindle Unlimitedを読むには、kindle端末を利用するのをオススメしますが、スマホやタブレットでも満足に読むことができます。

スマホやタブレットで読むには、kindleアプリをインストールすることで読むことができるようになります。

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

私は、あまり利用しませんが、PCでもソフトをダウンロードすれば、見られるようになります。PCソフトは⇒こちら

Kindle Unlimited対象作品の見分け方

読み放題サービスと言っても、kindleで配信されている電子書籍が全て読み放題になる訳ではありません。

読み放題なのは、Kindle Unlimited対象作品のみです。

Kindle Unlimited象作品なら、「読み放題で読む」が表示されているので、すぐに見分けることができますね。

間違っても、「1-Clickで今すぐ買う」はタップしないようにしましょう。

この画面はPC画面のキャプチャですが、スマホ画面では「読み放題で読む」しか表示されないので、心配はいりませんね。

そもそも、Kindle Unlimited対象作品を探したいのであれば、PCの場合は、kindleストアで読み放題対象タイトルにチェックを入れるか、Amazonのトップページで「カテゴリー」⇒「Kindle 本&電子書籍リーダー」⇒「Kindle Unlimited読み放題」でKindle Unlimited対象作品のみを探すことができます。

 

スマホやタブレットの場合は、kindleアプリ内のカタログでKindle Unlimited対象作品のみを探すことができます。

一気にダウンロードできるのは10冊まで

Kindle Unlimitedの作品を一気にダウンロードできるのは10冊までとなっています。

書籍などの場合は、10冊も一気にダウンロードすることは少ないですが、コミックなんかだと、どうせ読むならと思って一気にダウンロードしたくなりますよね。

そうすると、

となるので、続きをダウンロードしたければ、

「利用を終了して続ける」をタップしましょう。

Kindle Unlimitedを利用してみて

ぶっちゃけ、月額980円って、そこそこ高いと思うんですよね。しかし、私的には満足度はかなり高いですよ。

対象作品の数が多いので、買ってでも、読みたい本を読むのは当たり前です。

でも、Kindle Unlimitedなら、お金を払ってまでは興味ない作品なんかも見てみようかな?と思ってしまいます。

私で言うなら、ビジネス書なんかがそうですね。

例えば、「人生はタイム・マネジメントで変わる!」なんてタイトルの本があったとします。

タイトルに興味は惹かれますが、お金を払ってまで読む価値は無いかなと、普段なら判断するのですが、読み放題なら読んでみようかな?となります。

定額制なので、その作品にお金を払っている訳ではないので、面白くなければ読むのを辞めてしまえばいいだけですからね!

他にも、技術書なんかを読みたい時なんかも、普段なら、今欲しい情報が的確に書いてある本が欲しいので、どの本を購入すればいいのかを、レビューを読んだりして、本当に買っていいのかは結構悩んでしまいます。

これもKindle Unlimitedなら、とりあえずダウンロードしてみて内容を確認してみればいいだけですからね。

Kindle Unlimitedのサービス内容は、私が思うに、漫画喫茶やブックカフェに似ていると思います。

自分が読みたい時に、気軽に本を手に取り内容を確認できるのは、定額制サービスの強みではないでしょうか。

まとめ

Kindle Unlimitedは、自信を持ってオススメできるサービスです。

無料お試し期間も30日間あるので、取り敢えず試してみて、読みたい本が無かったり、読みたい本を読んでしまったなら、解約すればいいだけなので、気になる人は是非試してみてはいかがでしょうか?

↓Kindle Unlimitedを試してみる↓


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-Amazon関連

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.