クレジットカード

クレジットカードは楽天カードで決まり!ポイントが貯まりやすく、使いやすい

更新日:

クレジットカードって色々な種類があるので、どれにすればいいのか迷いますよね。

取り敢えずクレジットカードが欲しいなら、私のおすすめは楽天カード一択です!

楽天カードって誰でも持てるイメージなので、楽天カードはステータスとして恥ずかしくて持てないって人も多いと思うのですが、それを補っても有り余るメリットがあります。

メリットはポイント還元率やポイントの利用のしやすさ審査の通りやすさなど数をあげればキリがないんですよね。

ってことで、今回は楽天カードについて詳しく紹介していきたいと思います。

楽天カードは日本で一番使われているクレジットカード

 

楽天カードマンのCMは皆さんご存知ですよね!?

8秒に1人申し込みしている人気№1クレジットカードそれが楽天カードです。

急激に会員数を伸ばし、2018年1月時点で楽天カード会員数は1,500万人を超えています。

さらに、2017年4~9月期の取扱高は約3兆円に達し、三井住友カードや三菱UFJニコスカードを抜き自社発行ベースで№1になりました

まあ、クレジットカードに興味ない人には、いまいちピンと来ないでしょうが、ちょっと前まで「楽天カードなんて銀行系のクレジットカードと比べるまでない」って感じでしたからね。

9年連続顧客満足度1位を獲得ですからね、お高く留まっている銀行系のクレジットカードより、庶民の味方の楽天カードって事でしょう。

⇓楽天カードを申し込む⇓

楽天カードのメリット

ポイントが高還元率で貯まる

楽天カードのポイント還元率は基本的には1.0%です。

これは、100円分カードを利用すると1ポイント(1円)貰えるってことですね。

銀行系カードは還元率が0.5%が多いなか、年会費無料で1.0%ですからね、高還元率なのが分かります。

しかし、還元率が1.0%のクレジットカードは他にもたくさんあります。還元率1%だけでは楽天カードに決める要因としては弱いです。

ただ楽天カードには楽天市場で買い物をすれば、ポイント還元率が最大7倍にもなります。

まず楽天市場で買い物をし、楽天カードで決済するとポイント4倍、楽天市場アプリを使用すればもう1倍プラスで5倍、楽天プレミアムカードだった場合プラス1倍で6倍、楽天モバイル利用でプラス1倍で最大7倍のポイントが貰うことができます。

まあ、普通に利用している人は、楽天カードと楽天市場アプリを使っての5倍ポイントって所ですね。

他にも色々キャンペーンがあって一体何ポイント付くか分からなくなるほど、ポイントが付く時もあります。笑

ポイントの利用がしやすい

楽天のサービスはショップ数4万3千店舗以上で商品数は1億9千万種類以上あり、生活用品やデジタル家電、化粧品、食品、などありとあらゆる商品があります。

その商品すべてに、ポイントが使えるのですから、ポイントの使い道が無いなんてことはありませんね。

しかも、ポイントを使用しても、ポイント分の料金が引かれる前の料金でまたポイントが貯まるので驚きですよ。

他にも楽天ポイントカードの利用で、サンクスやサークルK、出光なんかの店舗でも使用できます。

ApplePay・おサイフケータイ対応

楽天カードはおサイフケータイやApplePayにも対応しています。

今の時代はキャッシュレスですよ。コンビニやドラッグストア、スーパーなどでややこしいお会計がかざすだけで買い物ができるのはやはり便利です。

その上ポイントが貯まるので、利用しない手は無いですね。

年会費無料にしては、しっかりとしたセキュリティ対策と保障制度

年会費無料なんで、セキュリティーとか保障制度は最低限だと思いがちですが、セキュリティー対策もばっちりですし、保障制度もあります。

ゴールドカードとかと比べると劣りますが、年会費無料にしては十分な内容だと思います。

審査が通りやすい

クレジットカードの審査って、慣れてないと何故か怖いですよね。もし落ちたりしたら自分は信用できない人間なんだと烙印を押された気持ちになります。

その点、楽天カードの銀行系のカードと比べると審査は通りやすいので安心できます。

楽天カードは会員数を増やすために、審査の基準を低めに設定しているので、アルバイトや学生や主婦でもほぼ審査に通るのも魅力です。

楽天カードのデメリット

勿論いいことばかりではありませんよ、楽天カードにもデメリットはあります。

ETCカードの年会費が有料

年会費無料が当たり前だと思っている、楽天カードですが、楽天ETCカードの場合は年会費500円+税金がかかります。

他のクレジットカードでは無料の場合が多いので、勘違いして無料と思っていたら、お金がかかります。

しかし、楽天会員のランクがプレミアム会員以上なら、ETCカードの年会費が無料になります

プレミアム会員の条件は、6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得なんで普通にクレジットカードを使ってたら、プレミアム会員になれます。

私も、気付いたらプレミアム会員で、ETCカード無料の案内がメールで届きましたよ。

利用明細書の郵送は有料

利用明細書を自宅に郵送してもらう場合は月82円のお金がかかります。

たかが82円ですが、1年間で924円かかりますからね。年会費1000円のカードとほぼ変わらなくなります。

まあ、ほとんどの人は「楽天カード公式アプリ」や「楽天e-NAVI」で明細を確認するでしょうから必要な人は少ないでしょう。

特に「楽天カード公式アプリ」は使いやすいですね、他のクレジットカードも公式アプリはあるのですが、「楽天カード公式アプリ」一番分かりやすく、使いやすいです

楽天カード

楽天カード
開発元:RAKUTEN CARD,INC.
無料
posted withアプリーチ

新規入会ポイントの有効期限が10日

これは気を付けたほういいです!

ポイントが反映されてから、10日ぐらいまでに使用しないとポイントは消滅します。

普通のポイントの有効期限は最後のポイント獲得から1年間とかですので、ほとんど消滅することは無いのですが、新規入会ポイントはすぐに無くなります。

私も気が付いたら、消滅していました。笑

クレジットカードにこだわりが無いのなら楽天カードで決まり!!

「あのクレジットカードを作りたい!」みたいなこだわりが無いのであれば、楽天カードを選んでおけば間違いですね。

やはり、ポイント還元率とポイントの使用のしやすさを考えると、他を選ぶ理由が見つかりません。

つまり実用性で選ぶと楽天カードってなる訳です

⇓楽天カードを申し込む⇓

楽天カードまとめ

いい部分も悪い部分もありますが、数あるカードの中で私は楽天カードが一番使いやすいと思います。

上手くポイントを使いこなせれば、かなりの節約にもなるでしょうし、クレジットカードをどれにしようか悩んでいる人は楽天カードがおすすめです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

-クレジットカード

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.