アプリ 聞き放題アプリ

dヒッツの口コミや評判を調査し。ユーザー歴3年の私が評価してみようと思う

Pocket

「dヒッツってどうなの?」そうなると、気になるのが口コミや評判です。

自分が利用する前に、実際に利用している人がどう思っているのかが気になる訳です

そりゃそうです。誰だってdヒッツを利用したことに後悔したくないですから。

ってことで今回は、dヒッツの口コミや評判を調査し、実際に利用している私が評価していこうと思います。

dヒッツの基本情報

dヒッツ基本情報

dヒッツ概要

  • 月額料金:500円
  • 配信プレイリスト:6,000以上
  • 無料期間:初回31日間

dヒッツの口コミや評判を見る前に、dヒッツがどういったサービスなのか把握しておきましょう。

dヒッツは、月額料金500円で6,000プレイリスト以上を配信している定額音楽配信サービスです。

邦画の楽曲配信には強いので、お手軽に人気の曲を聴きたい人にピッタリのサービスですね。

初めてdヒッツを利用する人は31日間の無料お試し期間もあるので、気軽に試してみることもできます。

⇓公式サイト⇓

※初回31日間無料

dヒッツについて詳しく

dヒッツの口コミと評判をcheck✔

dヒッツの口コミと評判

良い口コミと評判

料金が安い

dヒッツの月額料金は500円とワンコイン価格で利用することができます。

他の定額音楽配信サービスは1,000円ほどの料金設定が多いので、月額500円と言う料金設定には満足している人多いようですね。

邦楽の配信に強い

dヒッツの特徴としては邦楽で人気の楽曲を網羅していることがあります。

以前は、人気アーティスト配信数№1と謳っていたので、他の定額配信サービスより邦楽については充実した楽曲を配信しているのは間違いないでしょう。

音質が良い

dヒッツで音楽を聴く場合の音質は、320kbpsと128kbpsのどちらかを選ぶことができます。

320kbpsは定額制音楽配信サービスの中では、高音質と言えるので、この口コミや評判には納得ですね。

悪い口コミと評判

洋楽の配信数が少ない

洋楽の楽曲配信については、不満に思っている人が多いようです。

ただ、dヒッツも洋楽も配信しいて、誰もが知ってる洋楽とか人気の洋楽とかは配信されている場合が多いです。

他の定額制音楽配信サービスと比べると、洋楽が少ないって感じですね。

プレイリストから聴きたい曲を再生する必要がある

dヒッツは仕様上、聞きたい曲を1曲ずつ聴くことはできず、プレイリストを選択し再生する必要があります。

聴きたい曲だけを求めている人は不便に思っているようですね。

毎月10曲ずつしか保存ができない

dヒッツで曲ごとに聴くためには、myヒッツ機能を利用する必要があります。

myヒッツ機能は1ヶ月で10曲の制限があり、その制限に不満があるようです。

dヒッツの評価

dヒッツの評価

利用してみて感じた良い点・メリット

ココがおすすめ

  • 料金が安い
  • 人気の邦楽を多く配信している
  • プレイリストが豊富

料金が安い

月額料金(税込)
dヒッツ550円
Apple Music980円
LINE MUSIC960円

dヒッツは月額料金500円、税込みの料金でも550円と月額料金は他の定額音楽配信サービスと比べて圧倒的に安いです。

定額音楽配信サービスの月額料金の相場は1,000円弱ですから、dヒッツなら半額ほどの料金で音楽が聴き放題になります。

流石に、配信楽曲数などは他のサービスより劣りますが、できるだけ安く音楽を聴きたい人には大きなメリットと言えますね。

人気の邦楽を多く配信している

dヒッツの配信している楽曲の特徴は、人気の邦楽を多く網羅していることが言えます。

レコチョク提携と言うこともあり、定額音楽配信サービスの中なら、日本で活躍するアーティストの楽曲なら一番充実していると言ってもいいでしょう。

私自身、色々な定額音楽配信サービスを利用していますが、テレビを見ていて「あ!この曲いいな。」と思って、調べるとdヒッツしか配信されていないなんてことも度々あります。

プレイリストが豊富

dヒッツには、6,000以上の豊富なプレイリストが配信されています。

人気アーティストのプレイリストはもちろん。季節のソングのプレイリスト、カラオケで人気のプレイリストなど、ありとあらゆるジャンルのプレイリストを配信しています。

最近だとFNS歌謡祭のプレイリストがあったのは、テレビ放送を見逃した私としては嬉しいプレイリストでした。

利用して感じた悪い点・デメリット

ココがダメ

  • 基本的にプレイリストからでしか再生できない
  • 配信楽曲数は少ない

基本的にプレイリストからでしか再生できない

dヒッツプレイリスト再生

大前提として、dヒッツはプレイリストを再生する定額音楽配信サービスです。

1曲1曲聴きたい曲を聴くのではなく、テーマやシチュエーションに合わせて作られたプレイリストを聴くのが主なサービス内容です。

myヒッツ機能を使うことで、好きな曲だけを再生したり、ダウンロードしたりすることができるようになりますが、制限があり毎月10曲ずつまでです。

1年継続して利用したとしても、120曲と物足く思う人も多いでしょうから、基本的にはプレイリストを聴くサービスと言うことを知っておきましょう。

配信楽曲数は少ない

配信楽曲数
dヒッツ500万曲以上
Apple Music6,000万曲以上
LINE MUSIC5,800万曲以上

現在dヒッツの配信楽曲は公表されてませんが、過去のプレイリストと楽曲数から推測すると、おそらく500~600万曲ほどでしょう。

他の定額音楽配信サービスは6,000万曲ほどの楽曲を配信しているので、dヒッツの配信楽曲数は、その10分の1ほどしかありません。

こうしてみると圧倒的な差ですが、この配信楽曲数でも邦楽の人気曲に関してはdヒッツが1番多いのも事実です。

要するに、マイナーな曲の配信が少なく、人気のある曲を中心に配信していると言えるでしょう。マイナーな洋楽なんかはほぼ配信していないっと思って貰っていいと思います。

dヒッツの口コミや評判まとめ

口コミや評判まとめ

  • 料金については満足している人が多い
  • 基本的には1曲ずつ聴くのではなく、プレイリストを再生

dヒッツの口コミや評判をまとめ紹介し、評価しました

dヒッツは、月額500円と安価で音楽が聴ける満足度が高いサービスだと言うことが分かりました。

ただし、基本的にはプレイリストを聴く、ラジオ型の音楽配信サービスなのは知っておく必要がありそうです。

人気ある曲をできるだけ安く、コスパがいい定額音楽配信サービスを求めている人にピッタリなサービスと言えるでしょう。

⇓公式サイト⇓

※初回31日間無料

おすすめ記事

-アプリ, 聞き放題アプリ

© 2020 ナルニュー