動画配信サービス U-NEXT

U-NEXTの月額料金と支払い方法について。詳しくかつ分かりやすく解説してみようと思う

Pocket

U-NEXTに登録、加入するにあたり、1番気になるのは料金のことでしょう。
毎月どれだけのお金を支払う必要があるのか?その料金に見合ったサービス内容なのか?レンタル作品について?料金の発生日など気になることがたくさんあると思います。

ってことで今回は、そんな疑問を解決すべく、U-NEXTの料金について、付与ポイント、料金発生日、支払い方法について詳しく解説していきたいと思います。

ユーネクストの料金について知る前に!基本情報を確認

U-NEXTの料金について詳しく知る前にU-NEXTは?一体どのようなサービスなのかを把握しておきましょう。

U-NEXTは、170,000本以上の動画を配信している、月額動画配信サービスです。
配信されているコンテンツは見放題作品だけではなく、有料作品(レンタル)も配信され、配信作品本数のおおよその内訳は、見放題作品が140,000本以上、有料作品(レンタル)が30,000本

映画やドラマ、アニメなどありとあらゆる作品が配信されており、見放題だけの作品本数でも国内最大級の動画配信サービスとなっています。
見放題作品は、U-NEXTに月額会員になることで制限なく見ることができ。レンタル作品を見るには、ポイントを消費する必要があります。
(ポイント付与は料金プランによっての毎月の付与、課金によるポイント付与があります)

ユーネクストの概要については、別記事にてまとめているので参考にしてください。

U-NEXTの料金プランと内容を知っておこう

プラン名月額料金(税抜)ポイント付与
月額プラン1,990円1,200ポイント
月額プラン14901,490円

U-NEXTの料金プランは、[月額プラン][月額プラン1490]の2つがあります。
大きな違いは、毎月のポイント付与の有無と解約時の違約金の有無となっています。

では、各料金プランを詳しく見ていきましょう。

月額プランの詳細

U-NEXTの月額プラン概要

月額プランは、見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用、毎月1,200ポイントが貰えるオールインワンな料金プランです。,

見放題作品だけではなく、毎月チャージされるポイントで有料作品(レンタル)も見られ、もっともお得な料金プランと言えるでしょう。

いつでも解約することができるので、U-NEXTを利用しない期間だけ解約しておくこともできます。

月額プラン1490詳細

U-NEXTの月額プラン1490概要

月額プラン1490は、見放題作品の視聴が目的の長期加入者に向けた、料金プラン。

毎月の1,490円で、見放題作品の視聴と70誌以上の雑誌が読み放題になります。
月額プランとは違い、毎月のポイントはチャージされないので、有料作品(レンタル)を見るには追加課金が必要です。
注意点は、1年以内の解約には違約金(5000円)が発生する点。月額プラン1490に加入するときには、1年以上継続しないと違約金がかかることを覚えておきましょう。

有料作品とポイントについて

U-NEXTでレンタルする様子

U-NEXTの料金について理解するにはポイントについても理解しておく必要があります。

U-NEXTで配信している作品の一部は有料作品(レンタル)であり、その有料作品を見るにはポイント消費する必要があります。
ポイントは上記で解説したように、月額プランによって毎月もらえたり、追加課金によってポイントを購入することもできます。

有料作品(レンタル)は、基本的には新作映画や新作の海外ドラマなどが対象となり、消費ポイントは、ドラマ1本220ポイント~、映画1本440ポイント~となっています。

基本的には、月額プランがオススメ

料金プランは2つありますが、基本的には通常の月額プランを利用することをおすすめします。
「ポイントなんていらないよ!」って人もいるかもしれませんが、お得にポイントが貰えるのなら貰っておいた方がいいですよ。

月額1,990円で1,200円分のポイントが貰えるなんて、どう考えてもお得じゃないですか?

U-NEXTには、新作映画や新作海外ドラマなど、他では見れない見たい作品が多く配信しています。
実際に利用してみると分かりますが、そうそうポイントが余るなんてことはありません。

ですので、月額プランに加入するのが、ベストな選択だと思います。

無料トライアルが31日間ある

さらにU-NEXT月額プランなら、無料期間が31日あります。

無料期間内に解約すれば料金が発生することはないので、安心して試してみることができます。
さらに!無料トライアル登録時にも、600分ポイントがもらえるので、実質無料で新作映画なんかを見るなんてこともできちゃいますよ。

U-NEXT以外の動画配信サービスとの料金比較

サービス名月額料金(税抜)配信作品本数初回無料期間
U-NEXT1,990円170,000本以上31日間
Hulu933円60,000本以上2週間
dTV500円120,000本以上31日間
Netflix1200円(ベーシックプラン)非公開
Amazonプライムビデオ500円非公開30日間

上記の表を見てもらえばわかるとおり、U-NEXTの月額料金は、他の動画配信サービスと比べると高いです。
まあ、税込だと2,189円もしますから、決して安い料金ではないですね。
できるだけお金をかけず、映画やドラマ、アニメなどを楽しみたい人には向いていないかもしれません。

ただU-NEXTの料金が高いのはそれだけの理由があります。

U-NEXTの月額料金が高いのはなんで?

では一体なぜU-NEXTの月額料金は高いのでしょうか?

まず、U-NEXTの見放題作品本数は、他の動画配信サービスと比べると多いことは理由の一つとして上げられるでしょう。
U-NEXTの見放題作品数は年々増え、現時点では国内動画配信サービスの中で見放題作品数ナンバー1の動画配信サービスとなっています。
つまり、定額で見られる本数が一番多いわけで、月額料金が高い理由と考えられます。

2つ目の理由として、毎月1,200円分のポイントがチャージされることも上げられます。
有料作品(レンタル)が見られるポイントが1,200円分ですから、レンタルだと新作映画2本見れる計算です。
ポイントは動画の有料作品だけではなく、電子コミックなどの電子書籍にも使えるのでポイントが余るなんて事はそうそうありません。

さらに大っぴらにに言えませんが、U-NEXTの配信している見放題作品の中には、アダルト動画も15,000本も配信しています。

総合的に見ると、U-NEXTは料金が高くても満足できる内容だと言う事は間違いないでしょう

U-NEXTの料金が発生するタイミングはいつ?

「U-NEXTの料金が発生するタイミングはいつ?」って疑問に思っている人も多いと思います。では料金発生の流れを見てみましょう。

まず最初に、U-NEXTに登録すると、31日の無料トライアル期間があります。
無料トライアルの期間が終了すると料金が発生し、無料期間終了月の翌月1日になった時点で、2回目の月額料金の発生し、翌々月から毎月1日に料金が発生していく流れです。

ちょっと言葉だけでは分かりにくいですかね?例を見て下さい。

例1

10/3登録
(無料トライアル開始)

11/3料金発生

12/1料金発生

1/1料金発生


例2

10/29登録
(無料トライアル開始)

11/29料金発生

12/1料金発生

1/1料金発生


例を見て貰えば分かる通り、継続して利用する場合は、月初めに登録する方がお得になるってわけです。

ただ、個人的には、登録するタイミングまで気にする必要はないと思います。
無料トライアルは、無料でどんなサービスなのか?を試す目的ですし。無料期間中に継続するかどうかを判断できれば十分じゃないかと。
できるだけ損したくない人は、無料期間中に一度解約し、1日から有料会員を開始するなんて手もあったりします。

U-NEXTの料金を支払う方法は何があるの?

支払い方法

  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • アプリ内課金
  • U-NEXTカード
  • ギフトコード

U-NEXTの料金を支払う方法は上記の通り5つの方法があります。

クレジットカードでの支払いはもちろん、キャリア決済やU-NEXTカード/ギフトコードなど幅広い支払い方法に対応しています。

クレジットカード決済

U-NEXTは、クレジットカードまたはデビットカードで支払うことができます。

対応しているクレジットカードブランドは(Visa, MasterCard, American Express, JCB, Diners Club)。

クレジットカード持っているのであれば、クレジットカードで支払えば、ポイントも付くのでオススメです。

関連記事
初心者におすすめするクレジットカード3選┃はじめてのクレジットカードに

続きを見る

キャリア決済

対応しているキャリア

ドコモ:ドコモ払い
au:auかんたん決済
ソフトバンク:ソフトバンクまとめて支払い
Y!mobile:ワイモバイルまとめて支払い

キャリア決済にも対応し、ドコモ/au/ソフトバンク/Y!mobileに対応しています。
キャリア決済で支払う場合は、携帯料金と合わせて支払うことができるので、クレジットカードをお持ちでない人でも登録することができます。

キャリア決済での支払いを選択するには、新規加入時のみで、加入後に変更はできないので、キャリア決済で支払いたい人は注意が必要です。

ギフトコード/U-NEXTカード

U-NEXTカード

U-NEXTは、プリペイド式のコードでも支払うことができます。
クレジットカードの登録をしたくない人や、料金の発生日など気にしたくない人には先払いのプリペイド式もいいかもしれません。

コンビニや家電量販店、オフラインで購入することができます。

ただ、プリペイド式のコードでも支払う場合は、無料トライアルが適用されないので注意して下さい。

Amazonアプリ内課金

Fire TV StickなどのAmazonが販売するFireデバイスを利用する場合、Amazonアプリ内課金(Amazonのアカウント経由)で支払うこともできます。

AppleID決済

iosのU-NEXTアプリ内の継続課金にも対応しています。

あらかじめAppleIDに決済情報を登録している人は、ワンクリックで課金できるので、簡単に登録することができます。

ただ、月額料金が割高になる(2,189円(税込み)⇒2,400円税込み)ので当サイトでは推奨していません。
面倒でもWEBから登録するのがオススメですね。

Uコインについて

Uコインは、iPhoneやiPadなどiOSのU-NEXTアプリのみで利用できるアプリ内専用コインのことです。
iOSのU-NEXTアプリ内ではポイントを課金することができず、Uコインを課金する必要があります。

ただこちらも割高なので、WEB版のU-NEXTからポイントを購入するようにしましょう。

U-NEXTの料金についてまとめ

U-NEXT料金まとめ

  • 月額料金は高めの設定
  • 料金発生日は1日
  • 支払い方法はクレジットカードがおすすめ
  • 高い料金でも満足できる

今回は、U-NEXTの料金について詳しく解説&紹介しました。

他の動画配信サービスと比べると少し料金は高く感じますが、実際に利用してみると満足できるサービスなのは間違いありません。
初回無料期間も31日間あるのでぜひ試してみてください。

⇓詳しく見る⇓

31日間無料で試せます!!

おすすめ記事

-動画配信サービス, U-NEXT

Copyright© ナルニュー , 2020 All Rights Reserved.