DAZN

ワールドカップアジア最終予選がテレビ地上波で見れない?全試合の放送見るためには、DAZNの加入が必須に!

ワールドカップアジア最終予選。全試合の放送見るためには

ワールドカップアジア最終予選を見たい!」サッカー好きならもちろん。日本国民であれば、誰しもが見たいはず。

残念ながら初戦のオマーン戦は負けてしまいましたが、テレビの地上波で応援していた人は多いんじゃないでしょうか?しかし次の中国戦は、アウェー戦となり地上波で放送されません。

理由は、アウェー戦の放映権は、日本のテレビ局が獲得できなったからです。

ってことで今回は、ワールドカップアジア最終予選を全試合見るための知識を共有していきたいと思います。

\W杯見るならDAZNで決まり/

※8/24~9/7の期間限定キャンペーン中!

ワールドカップアジア最終予選のアウェー戦がDAZN独占配信に!

ワールドカップアジア最終予選のアウェー戦がDAZN独占配信に!

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、アジアサッカー連盟(以下AFC)と2028年までの長期契約に合意し、AFCアジア予選 – Road to Qatar –、AFCアジアカップ、AFC女子アジアカップ、AFCチャンピオンズリーグ、フットサルや男女各世代のアジアカップなど、重要かつ多様なサッカーコンテンツの放映権を獲得し、順次配信開始することを発表いたします。

8月19日に、アジア・サッカー連盟との間で、2028年までの長期契約に合意したとDAZNから発表され、テレビ朝日がホーム戦5試合のみ、地上波独占生中継すると発表がありました。

つまり、テレビの地上波では、『ワールドカップアジア最終予選』ホーム戦5試合のみしか放送されないってことが決定してしまったわけです。

もちろん、ワールドカップアジア最終予選にはアウェー戦があるので、全ての試合を見ようと思ったら、DAZNの加入が必須となり、純粋にサッカー日本代表を応援したい人にとっては、ショッキングなニュースとなりました。

しかし、決まってしまったものはしょうがないですし、DAZNに加入さえすれば、日本代表戦はもちん、他の代表チームの試合も見られるなど、決して悪いことばかりじゃありません。

⇓W杯予選をDAZNで見る⇓

※8/24~9/7の期間限定キャンペーン中!

DAZNについて詳しく

ワールドカップアジア最終予選|試合日程・放送スケジュール




試合日程対戦カード放送・配信予定
2021年9月2日(木)日本 vs オマーンDAZN/テレビ朝日
2021年9月2日(木)オーストラリア vs 中国DAZN
2021年9月3日(金)サウジアラビア vs ベトナムDAZN
2021年9月7日(火)中国 vs 日本DAZN
2021年9月7日(火)オマーン vs サウジアラビアDAZN
2021年9月8日(水)ベトナム vs オーストラリアDAZN
2021年10月7日(木)サウジアラビア vs 日本DAZN
2021年10月7日(木)オーストラリア vs オマーンDAZN
2021年10月7日(木)中国 vs ベトナムDAZN
2021年10月12日(火)日本 vs オーストラリアDAZN/テレビ朝日
2021年10月12日(火)サウジアラビア vs 中国DAZN
2021年10月12日(火)オマーン vs ベトナムDAZN
2021年11月11日(木)ベトナム vs 日本DAZN
2021年11月11日(木)オーストラリア vs サウジアラビアDAZN
2021年11月11日(木)中国 vs オマーンDAZN
2021年11月16日(火)オマーン vs 日本DAZN
2021年11月16日(火)中国 vs オーストラリアDAZN
2021年11月16日(火)ベトナム vs サウジアラビアDAZN
2022年1月27日(木)日本 vs 中国DAZN/テレビ朝日
2022年1月27日(木)オーストラリア vs ベトナムDAZN
2022年1月27日(木)サウジアラビア vs オマーンDAZN
2022年2月1日(火)日本 vs サウジアラビアDAZN/テレビ朝日
2022年2月1日(火)オマーン vs オーストラリアDAZN
2022年2月1日(火)ベトナム vs 中国DAZN
2022年3月24日(木)オーストラリア vs 日本DAZN
2022年3月24日(木)中国 vs サウジアラビアDAZN
2022年3月24日(木)ベトナム vs オマーンDAZN
2022年3月29日(火)日本 vs ベトナムDAZN/テレビ朝日
2022年3月29日(火)サウジアラビア vs オーストラリアDAZN
2022年3月29日(火)オマーン vs 中国DAZN
試合日程対戦カード放送・配信予定
2021年9月2日(木)韓国 vs イラクDAZN
2021年9月3日(金)イラン vs シリアDAZN
2021年9月3日(金)UAE vs レバノンDAZN
2021年9月7日(火)韓国 vs レバノンDAZN
2021年9月8日(水)シリア vs UAEDAZN
2021年9月8日(水)イラク vs イランDAZN
2021年10月7日(木)UAE vs イランDAZN
2021年10月7日(木)イラク vs レバノンDAZN
2021年10月7日(木)韓国 vs シリアDAZN
2021年10月12日(火)シリア vs レバノンDAZN
2021年10月12日(火)UAE vs イラクDAZN
2021年10月12日(火)イラン vs 韓国DAZN
2021年11月11日(木)イラク vs シリアDAZN
2021年11月11日(木)レバノン vs イランDAZN
2021年11月11日(木)韓国 vs UAEDAZN
2021年11月16日(火)シリア vs イランDAZN
2021年11月16日(火)イラク vs 韓国DAZN
2021年11月16日(火)レバノン vs UAEDAZN
2022年1月27日(木)UAE vs シリアDAZN
2022年1月27日(木)レバノン vs 韓国DAZN
2022年1月27日(木)イラン vs イラクDAZN
2022年2月1日(火)イラン vs UAEDAZN
2022年2月1日(火)レバノン vs イラクDAZN
2022年2月1日(火)シリア vs 韓国DAZN
2022年3月24日(木)レバノン vs シリアDAZN
2022年3月24日(木)イラク vs UAEDAZN
2022年3月24日(木)韓国 vs イランDAZN
2022年3月29日(火)シリア vs イラクDAZN
2022年3月29日(火)イラン vs レバノンDAZN
2022年3月29日(火)UAE vs 韓国DAZN

ワールドカップアジア最終予選の日本代表の組み合分けは、[オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナム]と同組のグループB。グループAは、[イラン 、韓国、UAE、イラク、シリア、レバノン]となっています。

ちなみに、予選突破し2022年カタールW杯本大会への出場権を獲得できるのは、各グループの首位と2位のみ。なお、各グループの3位となった国同士でアジアプレーオフを行い、勝利した国は大陸間プレーオフに出場することができるみたい。

ねたろう。
なるほど。グループ2位以内で予選突破決定てわけか

DAZNでのワールドカップアジア最終予選配信内容

DAZNはワールドカップアジア最終予選を配信するにあたり、ライブ配信ならではのコンテンツを追加し、より面白いサッカー中継を予定しています。

まず、メインチャンネルの解説には戸田和幸氏、ゲストに岡田武史氏を迎え、キックオフ30分前から試合前の情報を詳しくご紹介。試合後には選手、監督のインタビューや、試合の振り返りなど、ファンの期待に応える映像を配信します。

裏チャンネルでは、中村憲剛氏と岩政大樹氏による『憲剛・岩政の裏チャンネル』が配信され、会場にDAZN専用特設カメラ(戦術カメラ)を設置して、ゴール裏から俯瞰した映像で日本の攻撃・守備がみられるなど、メインチャンネルには映らない部分に焦点を当てた今までにないサッカー視聴体験をお届けするなど、よりワールドカップアジア最終予選を楽しめるようになっています。

DAZNは、2台までの同時視聴が可能なので、テレビの大画面でメインチャンネルを、スマホで裏チャンネルなんて楽しみ方も!

詳しく
DAZNテレビで見る方法
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法┃オススメの方法や見れない場合の対処法も解説

続きを見る

ワールドカップアジア最終予選に向けて!DAZNはキャンペーン開催中!

キャンペーン概要

  • 対象期間:8月24日(火)~9月7日(火)
  • 月額料金:1,078円(税込)
  • 適用期間:申し込み日から6ヶ月間

DAZNでは、ワールドカップ最終予選の配信を記念し、8月24日~9月7日の期間限定でキャンペーンを開催しています。

キャンペーン内容は、月額料金1,975円(税込)が6ヶ月間のあいだ1,078円(税込)になる大盤振る舞い。ただ、ワールドカップアジア最終予選前に加入すると、最終予選が終わる1ヶ月ほど前にキャンペーン期間が終わるので注意!

まあ、単純にお得になっているので、ワールドカップアジア最終予選に興味が無い人も、DAZNに興味があるなら、この機会に試してみるといいでしょう。

⇓W杯予選をDAZNで見る⇓

※8/24~9/7の期間限定キャンペーン中!

DAZN for docomoでも

キャンペーン概要

  • 対象期間:8月24日(火)~10月17日(火)
  • 月額料金:1,078円(税込)
  • 適用期間:申し込み日から6ヶ月間

DAZNと全く同様のコンテンツを配信するドコモのサービス、DAZN for docomoでも同様なキャンペーンを開始しています。

こちらの対象期間の方が10月17日までと長いので、少し遅れたって人は、ドコモユーザー以外も利用できるので、試してみてもいいかもしれません。

⇓W杯予選をDAZNで見る⇓

※8/24~10/17の期間限定キャンペーン中!

ねたろう。
DAZNを1ヶ月で解約し、次にDAZN for docomoを利用すれば…

ワールドカップアジア最終予選の視聴方法┃まとめ

まとめ

  • 日本代表戦を全試合見るならDAZN加入が必須
  • DAZNに加入すると、日本戦以外も
  • キャンペーン開催中

今回は、ワールドカップアジア最終予選を全試合見るための情報を詳しく紹介しました。

これまでのワールドカップアジア最終予選のように、地上波で全試合を見られたらよかったって人も多いでしょう。

しかし、マイナスな方向ばかり考えても仕方がありません。もしかしたらDAZNのおかげで、これまで以上にワールドカップアジア最終予選を楽しめるんかないかと期待してみましょう。

⇓W杯予選をDAZNで見る⇓

※8/24~9/7の期間限定キャンペーン中!

おすすめ記事

-DAZN

© 2021 ナルニュー