見たいジャンル別に比較 動画配信サービス

宝塚歌劇の動画・ライブ配信を見るオススメの方法を徹底比較!!

Pocket

「宝塚歌劇の舞台を見たい!」100年以上続く宝塚歌劇に魅入られているファンは日本全国。いや、世界中にたくさん存在しています。

ただ、実際にステージに足を運ぶのが難しい人が、ほとんどのはず。

もっと手軽に宝塚歌劇団を見たいって人には、動画配信サービスを利用することをオススメします。

ってことで今回は、宝塚歌劇団の動画配信について詳しく紹介していきたいと思います。

\宝塚歌劇の舞台が家でも楽しめる/

※31日間無料トライアル

宝塚歌劇団の動画配信(タカラヅカ・オン・デマンド)について

宝塚歌劇団の動画配信は、株式会社宝塚クリエイティブアーツが運営するタカラヅカ・オン・デマンドの映像コンテンツが主です。

タカラヅカ・オン・デマンドで動画配信はしておらず、動画配信サービスのコンテンツを提供して、配信して貰っている形をとっています。

ですので、タカラヅカ・オン・デマンドの映像コンテンツ見るためには、これから紹介するいずれかの動画配信サービスを利用する必要があることを知っておきましょう。

タカラヅカ・オン・デマンドを配信しているサービスを比較

 プレミアムプラン/月額(税抜)レンタルライブ配信
ひかりTV1,500円×
Rakuten TV1,500円
GYAO!×
J:COM×
ビデオパス×
プライム・ビデオ×
ビデオマーケット×
U-NEXT

上記の表にある動画配信サービスが、タカラヅカ・オン・デマンドを配信しているサービスです。

タカラヅカ・オン・デマンドを見るのには、月額定額制のプレミアムプランと作品ごとにレンタルする方法はあります。

プレミアムプランに対応しているのは、[ひかりTV][Rakuten TV]、その他はレンタルのみでしか見られません。

プレミアムプランがおすすめ

タカラヅカ・オン・デマンドの動画を見るのにオススメなのがプレミアムプランです。

プレミアムプランは、月額1,500円で配信している作品が見放題

レンタル作品の料金は、1作品あたり200円~800円ほどなのど、料金が高い作品を2作品見れば元を取れる計算になります。

配信されている作品は、何度も見返すことができますし、月に2度は作品の更新がされるので、見飽きるなんてことは無いでしょう。

宝塚歌劇団ファンなら、プレミアムプランで決まりと言っても過言ではありません。

配信作品を比較

配信作品ひかりTVRakuten TVGYAO!J:COMビデオパスプライム・ビデオビデオマーケット
天は赤い河のほとり
’18年宙組・東京・千秋楽)
××
誠の群像
(’18年雪組・全国)
霧深きエルベのほとり
ESTRELLAS 〜星たち〜
配信先追加Melodia −熱く美しき旋律
('15年花組・東京・千秋楽)
×
VIVA! FESTA!
('17年宙組・東京・千秋楽)
×××
−美しき幻影−
('14年星組・東京・千秋楽) 凪七瑠海
××
アデュー・マルセイユ−マルセイユへ愛を込めて
('07年花組・宝塚)
××××××
マジシャンの憂鬱('07年月組・宝塚)××××××

配信されている作品のほんの一部である9月配信の舞台作品を、比較してみました。

配信作品数が多いのは[ひかりTV][Rakuten TV][ビデオマーケット]が多く、そこまで多くの違いは無いようです。

ひかりTVは、最新の配信は一番多かったですが、過去作品はRakuten TVの方が多く、配信作品数で優劣をつけるのは難しそうですね。

宝塚歌劇団の動画配信おすすめサービス

Rakuten TV

Rakuten TV

  • 対応プラン:レンタル/プレミアムプラン
  • 基本料金:0円
  • 対応デバイス:TV/PC/スマホ

宝塚歌劇団の動画配信を見るのに最も適しています。一応他のサービスも紹介しますが、正直必要ないくらい。

Rakuten TVは、基本料金がないので、レンタル作品を見るにしろ、プレミアムプランで見るにしろ、タカラヅカ・オン・デマンド分の料金以外を支払う必要がありません。

レンタル作品なら作品の料金、プレミアムプランなら月額1,500円だけで、タカラヅカ・オン・デマンドの配信作品を楽しむことができます。

つまり、一番安い方法で一番多くの宝塚歌劇団の動画配信を楽しめるのは、Rakuten TVってわけですね。

⇓申し込む⇓

※タカラヅカ・オン・デマンド

プライム・ビデオ

プライム・ビデオ

  • 対応プラン:レンタル
  • 基本料金:500円/月額
  • 対応デバイス:TV/PC/スマホ

プライムビデオは、Amazon有料会員の特典の1つです。

月額500円と低価格で動画配信を楽しめると、プライムビデオ目当てでも会員数を増やしています。

タカラヅカ・オン・デマンドのプレミアムプランには対応していませんし、レンタル作品もそれほど多くは配信していません。

それなのに、何故オススメできるのか?

それは、これまでに制作された、タカラヅカオンデマンド作品以外のDVDなどの映像コンテンツもレンタルすることが出来るからです。

つまり、月額料金を抑えて、見たいときにだけ、宝塚歌劇団の動画配信を楽しむ人にオススメできるサービスがプライム・ビデオなわけです。

⇓申し込む⇓

もっと詳しく

ひかりTV

ひかりTV

  • 対応プラン:レンタル/プレミアムプラン
  • 基本料金:1,000円~/月
  • 対応デバイス:TV/PC/スマホ

ひかりTVは、光回線でテレビが見られるサービスです。

そのひかりTVと、タカラヅカ・オン・デマンドプレミアムプランに加入すれば、宝塚歌劇団の動画配信を楽しむことができます。

ただ、ひかりTVには、最低でも基本料金が1,000円かかり、その上でプレミアムプランに加入する必要があり、少し高い料金を支払わなければいけません。

ひかりTV自体は、多数のテレビチャンネルにも対応し、お得なサービスなので、ありとあらゆる動画を見たい人は加入を検討してもいいと思います。

⇓申し込む⇓

もっと詳しく

宝塚歌劇ライブ配信について

宝塚歌劇の舞台を見に行きたくても、なかなか足を運びずらくなった今。宝塚歌劇のとって新たな取り組みとして、ライブ配信が開始されます。

宝塚歌劇の舞台がライブ配信される動画配信サービスは、[U-NEXT][Rakuten TV]の2つのサービス。

ライブ配信の料金とスケジュール情報

公演名開催日時ライブ配信視聴料中継会場
幻想歌舞録『眩耀の谷~舞い降りた新星~』/Show Stars『Ray-星の光線-』2020年8月1日(土)13:30〜東京宝塚場3,500円(税込)東京宝塚劇場
『FLYING SAPA -フライング サパ-』(千秋楽)2020年8月11日(火)13:00〜3,500円(税込)梅田芸術劇場メインホール
オリエンタル・テイル『壮麗帝』(千秋楽)2020年8月18日(火)15:00〜3,500円(税込)梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
ミュージカル・ロマン『炎のボレロ』/ネオダイナミック・ショー『Music Revolution! -New Spirit-』2020年8月22日(土)16:30〜3,500円(税込)梅田芸術劇場メインホール
ミュージカル浪漫
『はいからさんが通る』
(千秋楽)
2020年9月5日(土)13:00〜3,500円(税込)宝塚大劇場
幻想歌舞録『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』/Show Stars『Ray -星の光線-』(千秋楽)2020年9月20日(日)15:30〜3,500円(税込)東京宝塚劇場

宝塚歌劇のライブ配信のスケジュールのチケット料金は上記の通りです。

[U-NEXT][Rakuten TV]どちらのサービスも、チケット料金として3,500円(税込)を支払えばライブ配信が見られるようになる仕様です。

オススメはU-NEXT

U-NEXTは、月額料金が1,990円となっていますが、31日間の無料トライアルがあるので、気軽に試してみることができます。

さらに、無料トライアル開始時に600円分のポイントが付与されるので、その分のポイントをライブ配信に使えば、実質2,;900円で見られるようになります。

無料トライアル期間中に解約すれば、料金が発生することは無いですし、取り敢えずはU-NEXTで見てみるのがいいでしょう。

⇓宝塚歌劇LIVE配信を見る⇓

※31日間無料トライアル

宝塚歌劇動画・ライブ配信まとめ

宝塚歌劇団の動画配信を見るには、どのサービスがいいのかを解説しました。

サービスを比較して分かったのは、どう考えてもRakuten TVがベストな選択だと言うこと。

他サービスも付加価値などを検討すると、選択肢に入ってきますが、宝塚歌劇団の動画配信を見るにはRakuten TVがオススメなのは間違いないですね。

おすすめ記事

-見たいジャンル別に比較, 動画配信サービス

© 2020 ナルニュー