動画配信サービス

アニメを見るなら!おすすめ動画配信サービスを徹底比較・ランキング形式で紹介

投稿日:

「アニメを見たい!」「でもどの動画配信サービスがいいの?」

今から動画配信サービスの会員登録しようとしている人は、どの動画配信サービスを選べばいいのか分からないのが当たり前です。

各サービスにそれぞれ強いジャンルがあったり、画質の差があったりと、選ぶのに迷よってしまいますよね。

ってことで今回は、アニメを見るためには、どの動画配信サービスがいのか?を徹底的に詳しく紹介していきたいと思います。

アニメを見るのにおすすめの動画配信サービスを選ぶにあたって

アニメを見るのにおすすめの動画配信サービスを選ぶ基準にするのは、主に『作品数』『料金』『作品の種類』の3つですね。

どんなアニメがどのくらいの料金でどれだけ見られるのかを判断材料にしていくって訳です。

作品数や掲載作品については、2018年2月8日に調べたものなので、多少の変化があったりすると思いますので、最終的には公式ページにて確認をお願いします。

私が自ら会員となり調べましたが、作品数の掲載が無い場合は、地道に1つずつ数えたので、そこらへんの誤差もある思いますしね。笑

クレジットカードが必要な動画配信サービスが多い

動画配信サービスの会員になるには、クレジットカードが必要なサービスが多いです。

クレジットカードをお持ちの方は、必要ないでしょうが、もしお持ちでないのであれば、初心者におすすめのクレジットカードの記事も書いてるので参考にして下さい。

動画配信サービスを徹底比較

今回、比較しランキング形式で紹介する動画配信サービスは主要動画配信サービスの『dTV』『U-NEXT』『Netflix』『Hulu』『Amazonプライムビデオ』とアニメ専門動画配信サービスの『dアニメストア』『バンダイチャンネル』の計7サービスです。

この7つのサービス以外にも、動画配信サービスはありますが、比較にもならないような内容だったので、今回は除外させてもらいます。

料金・作品数を比較

  料金(税抜)(Amazonのみ税込み) アニメ作品数
dTV 500円/月額 見放題477作品・レンタル102作品
U-NEXT 1990円/月額 見放題1628作品・レンタル1017件
Netflix 950円/月額 見放題607作品
Hulu 933円/月額 見放題675作品
Amazonプライムビデオ 3900円/年額 見放題613作品
dアニメストア 400円/月額 見放題2,400作品
バンダイチャンネル 1000円/月額 見放題1026作品・レンタル2159作品

とまあ、料金と作品数を表にまとめてみしたが、こやって見ると結構な差がありますね。

定期的に記事更新のために数を数えているのですが、ほとんどの動画配信サービスで作品数は増えています。

ってことで、こちらの表を参考にランキング形式で紹介していきます。

アニメを見るためのおすすめ動画配信サービス

1位 dアニメストア

ポイント

・月額400円と格安

・見放題作品数2,400作品以上

・ダウンロードできる

アニメを見る際の動画配信サービスでコスパ最強と言えるのが、dアニメストアです。

アニメ専門の動画配信サービスだけあって、作品数を見てわかる通り、これだけアニメの特化している動画配信サービスは、他にはありません

現在放送中の新作から旧作まで、ありとあらゆるアニメが見られます

新作の作品数も多いですし、月額400円でこれだけ満足できる内容を揃えているのには驚きですね。

アニメ以外の作品はありませんが、アニメだけしか見ないのであればdアニメストアの登録しておけば間違いないでしょう。

↓dアニメストアを詳しく↓

2位 U-NEXT(ユーネクスト)

ポイント

・見放題作品・レンタル作品ともに、圧倒的作品数

・現在放送中の新作も豊富

・ダウンロードできる

お金のことを気にせずとにかく色々なアニメを見たいなら、U-NEXTがおすすめです。

月額1990円と他の動画配信サービスと比べると、どうしても高いと思ってしまいますよね。

しかし、U-NEXTは初回600ポイント+1か月ごとに1000ポイント貰えます。このポイントってのは、新作などのレンタル作品に使えるので、実質は見放題作品に払っているお金は990円分なんですよ。

例えば、今テレビで放送中のアニメもU-NEXTでしか配信されていない作品もあります。

流石に見放題では配信されていませんが、レンタルで1話212ポイントで配信されているので、1ヶ月ごとに貰える1000ポイントを使えば追加料金無しで、全話見られるって訳です。

他にも、新作アニメ映画などもレンタルでは配信されているので、ポイントを上手く使えばこれほど満足できるサービスは無いですね。

↓U-NEXTを詳しく↓

3位 バンダイチャンネル

ポイント

・アニメ特化動画配信サービス

・ガンダムシリーズが全て見られる

アニメ特化の動画配信サービスでアニメ好きには堪らなく、作品数と料金を見ても満足できる内容です。

特にガンダムシリーズを全て見放題なのは、バンダイチャンネルだけなのでガンダムを見たいならバンダイチャンネルですね。

ただ、画質が悪いのと、アプリのアップデートをあまり行っていないので、あまり力を入れたサービスではないのかな?って印象ですね。

今の所は、おすすめできますが、これからを期待できるサービスではないと思います。

↓バンダイチャンネルを詳しく↓

4位 Amazonプライムビデオ

ポイント

・Amazonプライムの特典の1つとは思えない内容

・気軽に楽しみたい人には最適

・ダウンロードできる

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムの特典の1つですが、もはや特典レベルの内容ではありません。

年額3900円ですので、月額換算すると325円とかなり安いです。

Amazonプライムと言えば、送料無料などの配達特典ばかり目がいきますが、Amazonプライムビデオも目玉特典となりつつありますね。

Amazonプライムビデオ目当てでのAmazonプライム会員も増加しているようです。

アニメ作品数だけを見ても、355作品とそれなりにありますし、なんせ色々ある中の特典の1つですからね、動画を見るためだけに料金を払っている訳では無いので、「見たい時に作品を適当に見る」みたいに気軽に楽しめます。

↓Amazonプライムビデオについて詳しく↓

5位 Netflix(ネットフリックス)

ポイント

・アニメ作品のチョイスがいい

・オリジナルアニメも豊富

・ダウンロードできる

Netflixは、アニメ・映画・海外ドラマなど全てにバランスが取れた動画配信サービスです。

アニメに関しても、530作品とそこそこありますし、個人的にはアニメ作品のチョイスもいいと思います。これに関しては人それぞれですから何とも言えないですけど。

マニアックな作品は少ないですが、人気の作品も多いですし、アニメを見る目的でも、そこそこオススメできます。

アニメ主体で、他のジャンルも見たいならNetflixって選択肢もありですね。

↓Netflixについて詳しく↓

6位 Hulu(フールー)

ポイント

・アニメは弱め

・海外ドラマに強い

Huluは動画配信サービスの中でも人気があるサービスですが、正直アニメ作品は少ないです。

主に、海外ドラマで会員を集めたサービスなので、アニメも人気どころはある程度抑えてますが、アニメ目的では選ぶのはちょっと厳しい内容ですね。

アニメの種類も、子供向けの作品が多い印象です。でも、Hulu自体はおすすめできる動画配信サービスなので、試してみるのもありかも。

↓Huluについて詳しく↓

7位 dTV

ポイント

・アニメは弱い

・コスパはいい

dTV自体はコスパがかなり良く、おすすめできる動画配信サービスですが、アニメはかなり弱いです。

同じくdocomoが運営している、dアニメストアとの差別化を狙っているのでしょうか、昔よりアニメ作品が減っている気がしますね。

アニメだけじゃなく、色々な作品を安く見たいなら、dTVって手もありですけどね。

↓dTVについて詳しく↓

まとめ

今回は、アニメを見るのにおすすめの動画配信サービスを紹介しましたが、参考になったでしょうか?

ぶっちゃけ、アニメを見たいのであれば、dアニメストアとU-NEXTのどちらかを選ぶのが、ベターな選択ですね。

今回、紹介した動画配信サービスはどれも無料お試し期間があるので、気軽に試してみるといいと思います。

U-NEXT


スポンサーリンク


スポンサーリンク



-動画配信サービス

Copyright© なるほど net news , 2018 All Rights Reserved.