動画配信サービス スポーツ

DAZNをテレビで見る方法まとめ、やっぱりスポーツは大画面で見ないと

更新日:

soccer-186839_960_720

『DAZN』に登録して、パソコンで視聴しているのですが、やはり少し物足りない気が、、、、

画質は問題ないのですが、パソコンの画面では、スポーツの迫力が足りないんですよね、臨場感が無いと言うか。

「やっぱりスポーツは大画面で見たい!」ってことで今回は『DAZN』をテレビで見る方法について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)をテレビで見るための初期知識

DAZNは、TV放映ではなく、サブスクリプション型スポーツ専門ストリーミング動画配信サービスです。

サブスクリプション型ってのは、定期購読って意味で、皆さんもよく知っている、HuluやNetfilixのスポーツ特化版ってとこですね。

DAZN(ダゾーン)料金

DAZNの料金は、1750円/月額(税抜)となっています。

私も勘違いしてましたが、税抜ですからね、税込だと1890円ですね。

DAZNには、無料お試し期間があり、1ヶ月間は無料で視聴することができます。

1ヶ月間は無料で視聴することができます、期間内に解約をしないと、自動で有料会員に切り替わるので、注意して下さい。

docomo(ドコモ)ユーザーは割引

  『DAZN for docomo』単体契約 『DAZN for docomo』と『dTV』のセット契約
ドコモを利用しているお客様 980円/月額 1280円/月額
ドコモ以外のお客様 1750円/月額 2050/月額

『DAZN for docomo』が開始され、ドコモ回線を持っていれば、『DAZN』より安く利用することができます。

DAZN(ダゾーン)の支払い方法

『DAZN』と『DAZN for docomo』は支払い方法に違いがあります。

『DAZN』は、クレジットカード、デビットカード、paypalとなっていますが、『DAZN for docomo』はdアカウントの支払い方法に準ずる形になるので、docomoの回線を使っている場合は、クレジットカード以外に口座引き落としも選択できます。

インターネットの通信速度は?

DAZNは動画配信サービスなのでインターネットに繋がっていないと視聴できないのですが、どのくらいの通信速度が必要なのでしょうか?

DAZNは各デバイスに最適な画質が自動的に選択されます。

標準(720p)が画質であれば5.0MMbbs、HD画質(1080p)であれば9.0Mbbsの接続スピードが推奨されています。

まあ、光であれば問題ないでしょう。

私の家は下り6.8MMbbs~8.0MMbbsなんですけど、HD画質で見られているので絶対に9.0Mbbs必要ってわけじゃなさそうです。

しかし、スポーツ専門チャンネルなので、どうせならHD画質で見たいので、通信環境は万全に準備しておきましょう。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法

『DAZN』をテレビで見る方法は、

・スマートテレビ

・Fire TV シリーズ

・ゲーム機

・Chromecast(ミラーリング)

・Apple TV

・HDMIケーブルでテレビに出力する

・ひかりTV

を利用して見ることができます。

注意:会員登録は、PC・スマホ・タブレットなどのWEBブラウザで登録して下さい

スマートテレビで見る

インターネット機能が使えるスマートテレビで『DAZN』アプリをインストールし、ログインすれば見られるようになります。

『DAZN』をテレビで見たい場合は、まず自分が持っているテレビが『DAZN』対応テレビかどうかを確認してください

現在対応している、スマートテレビの種類は

・AndroidTV(SONY等)

・LG Smart TV (2014+)

・Pnasonic SmartTV(2014+)

・Sony Smart TV(2014+)

・DIGAブルーレイディスクレコーダー

・SHARP AQOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40のみ)

となっています。

これから、テレビやブルーレイレコーダーを購入するのであれば、『DAZN』対応スマートテレビを検討してみてもいいかもしれません。

「Fire TV」を利用する

「Fire TV」シリーズを利用します。

現在、DAZN対応のスマートテレビを持っていない場合は、『DAZN』対応端末をテレビに繋ぐことで、見られるようになります。

対応端末の種類は結構ありますが、その中で私は、Fire TVシリーズを購入するのが一番おすすめ出来る方法です

利用方法は簡単で、HDMI端子に差し込み、AmazonAppStoreから『DAZN』アプリをダウンロードし、ログインするだけです。

Amazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTubeなども利用できるので、動画配信サービスを色々登録している方にはピッタリです。

まだ『DAZN』では、4K放送に対応していませんが、後々は4K放送に対応する予定なので、あらかじめ4K対応のAmazonfire TVを買っておいてもいいですね。

あと、Fire TV StickのはWi-Fi環境が必須ですが、Amazon Fire TVは、有線で繋ぐことが出来るので、より安定した動画を楽しむことができます。

ひかりTVで見る

ひかりTVに加入することで、テレビで見ることができます。

加入するには、光回線に繋ぎ、ひかりTV月額料金(無料プランでもOK)と対応チューナー「ST-3400」を購入orレンタルする必要があります。

追記:「ひかりTVは安定して視聴できる」との評判が多いので、安定した視聴を求めるなら、ひかりTVを検討するのもありですね。

ひかりTVについて詳しくは↓

ひかりTVを詳しく紹介!メリット・デメリット

ゲーム機を利用する

ゲーム機を利用して見ることができます。

PS3・PS4は日本で人気のあるゲーム機だけあって、対応の希望の声は多かったのですが、ようやく対応されましたね。

『DAZN』アプリはPlayStationStoreでダウンロードできます。

同じくゲーム機である、 Xbox Oneが対応しましたね。

こちらも、DAZNアプリをXbox Oneにダウンロードすれば視聴できるようになります。

Chromecastなどを使いミラーリングする

Chromecastなどを使い、PC、androidスマホやタブレットで『DAZN』を視聴し、『cast』機能よりテレビで見ることができます。

スマホやタブレットと同じWi-Fiに接続し、アプリの右上にあるアイコンがあるので、タップすれば大画面で見られるようになります。

設定は、若干面倒ですが、他の動画配信サービスにも多数対応しているので、使用用途多いですね。

もともと、Chromecastを持っている方は別ですが、今から購入するならFire TV Stickの方が良さそうですね。

 Apple TVで見る

Apple TVも正式に対応したので、『DAN』アプリをダウンロードすることで、テレビで見ることができます。

Apple TVは対応アプリはそれほど多くは無いですし、Fire TV StickやChromecastと比べると値段が高いので、あまりオススメはできません。

まあ、Apple製品が好きで、Apple製品で統一しているなら、Apple TVでもありですが、こだわりがないなら、Fire TV Stickが良いと思います。

HDMIケーブルでテレビに出力する

スマホやPCとテレビをHDMIケーブルで繋ぎ、スマホやPCからテレビに画面を出力することができます。

ケーブルを買うだけなので、お手軽にテレビでDAZNが見られるようになりまが、画面を出力する形なので、スマホの操作ができなかったり(PCは出力調整で操作可能)、ケーブルが邪魔になるので、お金の余裕があるなら他の方法がいいと思います。

注意:PCやテレビの問題で全画面表示ができない場合があります

iPhoneやipadはHDMI端子が無いので、変換ケーブルが必要です。

録画はできるのか?

公式発表では、録画はできないようですね。

動画配信サービスのコンテンツにはフィルタがかかっているので、録画するのは難しいでしょう。

テレビに出力できるので、映像をコピーする形で、できないことは無いでしょうが、手順が複雑でかなりややこしいと思います。

しかしDAZNには、見逃し配信があります。

DAZNで生配信された映像は、30日間見逃し配信として、視聴することができるので、録画ができない分をカバーしてくれます。

今後、この見逃し配信の期間は、お客様の要望の声があれば、期間が90日や120日まで延ばすことも検討していると発表されているので、見逃し配信の期間が短いと思っている人はDAZN側に要望を伝えてみてもいいですね。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見た感想

ぶっちゃけ開始当初は、DAZNの映像はお世辞にも「DAZN最高!」とは言えませんでした。笑

私は、それなりに満足はしていたのですが、評判は悪かったですね。

PCで見るよりも、テレビで見る方が画面が大きい訳ですから、画質が荒かったり、カクカク動いたり、違和感は大きいです。

しかし、開始当初と比べると改善されてきています。Jリーグ配信が始まってから、視聴者が増え色々な人の意見が聴けるのですが、それほど悪くないと言った意見が多いですね。

まあ、あまり「DAZN最高!」って意見は無いですがね。笑

良くも悪くもこれからのサービスなので、不満があればガンガンDAZNに報告し、改善してもらいましょう!

Wi-Fi環境の改善

DAZNをテレビで見る際には、ほとんどの場合は、Wi-Fi環境で見ると思います。

契約している回線も大事ですが、安定した通信で見られないって人は、Wi-Fiルーターが原因の場合もあるのでお使いのWi-Fiルーターが動画視聴に適しているか、一度確認してみて下さい。

まとめ

色々とテレビで見る手段はありますが、Fire TV Stickを利用するのが1番お手頃で簡単そうですね。

月額1750円でスポーツ見放題なんて、睡眠時間が削られそうです。

私もPS3はあるのですが、起動するのが面倒なのでFire TV Stickを購入することにします。

これで、大画面でスポーツを楽しむことができますね。

追記:Fire TV Stickが家に届いたので試してみたんですが、やっぱり大画面で見るスポーツは最高ですね。

画質もいいですし、これと言った問題点もありませんでした。

やはり、今の所はDAZNをテレビで見るにはFire TV Stickが1番良さそうですね。


スポンサーリンク





スポンサーリンク

-動画配信サービス, スポーツ

Copyright© なるほど net news , 2017 All Rights Reserved.